2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

宇宙一美しい-アイシュワリヤ・ラーイ

以前このブログで、タイの歌手「Cathareeya English」が宇宙一美しい
と紹介されていると書きましたが、私はこの人が一番美しいと思います。

-アイシュワリヤ・ラーイ-
07012101

今回、インド映画のほかに、インド映画のダンスシーンを集めたDVDを
2枚ほど借りたのですが、その内の「Aishwarya-Madhuri Dhamaka」という
DVDの中から1枚キャプチャして見ました。
このDVDはアイシュとマドゥリという、インドを代表する女優さんのダンス
シーンを集めたDVDなのですが、結構収穫がありよかったです。

ただ、見ていて思ったのですが、インドのスーパースター「シャール
ク・カーン」のDVDかなと思うほど、たくさん出てきます。
要は、トップ女優との競演が多いってことですね。

ちなみにこの男優さんに、私が痩せてた頃ですが、何となく似ている
感じがするので非常に親近感があります
。 シャールク・カーンの
ファンの方にはぶっ飛ばされるかもしれませんが、ちょっとだけ目とか
似ているかなって感じです。(痩せている時の話です

それにしても、アイシュワリヤ・ラーイは美しい、そしてダンスも
最高、見ているだけで幸せな気分になります。

DVDですが、早速お気に入りの曲を抜き出し、ベストDVDを作りました。
この作業は小学生の頃からずーーーとやっていることなのですが、
最初はカセット、次はCD、そしてMD、インド映画音楽の場合はビデオ
そして今は自分だけのオリジナルDVDを作るのが楽しみです。

ちなみに今回の選曲は、

Bol Re Sajna--Doli Sajake Rakhna
Tu Hi Re--Bombay
Kehna Hi Kya--Bombay

Baat Meri Suniye - Kuch Naa Kaho(今回の最大の収穫
Dola Re Dola - Devdas
Kuch Kuch Hota Hai - Kuch Kuch Hota Hai
Koi Mil Gaya - Kuch Kuch Hota Hai
Saajanji Ghar Aaye - Kuch Kuch Hota Hai

こんな感じですかね。

同時に、divxのファイルも、ノートPC用に作りました。
これで飛行機の中でもマサラ状態です。

いやーー本当にインド映画音楽は最高です。

いやーーアイシュワリヤ・ラーイは美しい。
スポンサーサイト
2007..21 インド関係 comment4 trackback0

インド映画音楽最高!!

またもや、ブログのカテゴリーを増やしてしまいました。
「インド関係」、、インド自体はまだ行ったことないのですが、顔も
インド人顔だし、地理学を勉強するきっかけも、インドだったし、
今後インド関係の事を書きそうな感じなので、カテゴリーを作りました。 
またブログが迷走し始めます。

私にとってインドとは、インド映画音楽です。

-出会いはここから-
07012001

大分前のことですが、妹がマレーシアに行った際、カセットテープを
3本ほど買ってきてくれたのですが、それがインド映画のカセットでした。

聞いてビックリ、何だこの音楽は!!高音の女性歌手と低音の男性歌手が
交互に語り掛けるように歌う歌。
一気にハマりました。

特に、「Love Birds」という映画の「Mil gaye」という曲、カセットが擦り切れるほど聞きました。

そして、ネット上で、インド映画音楽のMP3をかき集め、映画名も
分からないまま、、お気に入りの楽曲を自分でCDに焼いて車で聞いていました。

-インド映画にも興味が-
07012002

当然、映画音楽が凄くいいので、映画自体も観たくなりました。
インド映画は日本ではあまり公開されないようなので、レンタルもなく、
テレビで放映されるのを少しですが見ることが出来ました。

ボンベイ
ラジュー出世する
ムトゥー
ミモラ 心のままに
モンスーン・ウェディングetcetc

最初に見た「ボンベイ」は最高でした。
音楽もいいし、ストーリーもいいし、映像も綺麗だし、感激しました。
「ミモラ 心のままに」は初めて映画館でインド映画観たのですが、
これまた素晴らしかったです。

-A.R.Rahman-
07012003

インド映画音楽が好きになったきっかけは「Love Birds」、インド映画
が好きになったきっかけは「ボンベイ」ですが、この2つの作品には
共通点があります。
それは音楽監督が「A.R.Rahman」という人だったのです。

そして、日本のインド映画DVD通販のサイトより、このDVDを買った
のですが、このDVDは映画の音楽シーンだけを集めたもので、映画音楽
好きにはたまりません。
予想通り、素晴らしい楽曲ばかりで、私の宝物です。

-タイでインド探し-
07012004

昨年、タイに行った際、インド映画のVCDやDVDを買ったのですが、
もちろん日本語の字幕はついていないので、映画の内容は分からないし、
VCDはタイ語の吹きかえられているし(ヒンディー語よりは理解出来ますが)
音楽の部分はタイ語訳ではなく、カラオケが表示されるという、ちょっと
って感じのものでした。 まあ、値段が値段ですので、音楽VCD・DVDと
思えばお得なんですが、、

-レンタルしてみました-
07012005

結構、インド映画観たい症候群になる時期があります。
今回、私がバイブルのように参考にしているHP「エスニック大好き!」で
シンガポール旅行記がアップされたのですが、それを読んで、
無性にインド映画が見たくなりました。

値段が高いが日本の通販サイトで買う、リスクがあるが海外の通販サイトで
買う、シンガポールへ行って買う、、、というような選択肢があるのですが、
以前DVDを買ったサイトで、レンタルをやっているのを見つけ、
早速3枚ほど借りてみました。
まあ、コレクターなので、オリジナルは欲しいのですが、この禁断症状を
抑えるため、借りてみました。

-Kuch Kuch Hota Hai-
07012006

07012007

日本語字幕がついているこの作品を見てみました。字幕は機械的に
ついているようで、「死亡記念日」みたいな変な日本語が出てきます。
「命日」のことですね。 ただ、ないよりも断然楽しく映画が見れます。

この映画の音楽ですが、どれも聴いたことがありました。 NETで集めた
MP3の中のお気に入りの楽曲でした。
ですので、映画音楽的には非常によかったです。
ストーリーも前半はちょっとって感じですが、後半は素晴らしく、
徹夜で2回続けて見てしまいました。 写真の女優さんも綺麗で綺麗で、
うっとりです。

インド映画最高です。

インド映画見たい症候群が治るどころか、悪化してしまったような

シンガポールに行きたい。
2007..20 インド関係 comment2 trackback4

プロフィール

holstein

Author:holstein
holstein
生まれた牧場-東京
今の牧場-埼玉
生まれた年-昭和の丑年
好きな事-のんびりする事

よろしく哀愁デート。

リンクして頂ける方はコメントください。
07021701

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。