2008 031234567891011121314151617181920212223242526272829302008 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

今年2度目のタイ旅行-第1日-

急遽 タイ旅行が決まったので、バタバタと今年2回目の
タイ旅行、通算39回目のタイ上陸をしてきました。

何度行っても、いろんな発見があるタイランド、、飽きません。
日にち毎に、思い出しながらブログを書きたいと思います。

-NW-
08042201


前のブログにも書きましたが、今回は大学の時の友人の
誘いによって実現したので、基本的には彼の希望に沿った
旅行になりました。

飛行機は彼がマイルを集めているNWでした。
まあ、私もNWはマイルを集めているので、問題はないのですが、
UAと同じで、深夜着早朝帰国の時間帯が悪い、運行です。

しかも、機体が小さいので、他の飛行機会社に比べ、1時間ほど
多く時間が掛かってしまいます、、、

ただ、今回久々にタイ行きのNWに乗ったのですが、
パーソナルテレビは使い勝手がとてもよく、
時間つぶしには最適でした。


ちなみに、写真はちょうど今回の旅行の目的、コラート上空をを
通り過ぎたところです。
出来ることなら、ここで飛び降りたいものです。

-旅は道ずれ-
08042202


こんなにタイに来ていますが、知り合いとの旅行は始めて
かもしれません。
ですので、6時間強のフライトでしたが、ずーーーと話を
していたので、何となくあっという間のバンコク
到着でした。
しかも、CAのタイ人の方がコラート出身で、コラートネタで
大いに盛り上がりました。


空港到着後はスムーズに外に出たのですが、急ぐことないので、
知り合いと、バーミーナムを頂きました。
いやーーーーー美味しい、、、

確かに、夜のパトロールをする場合、急いで市内に向かう必要が
あるのですが、今回は知り合いからそういう希望がなかったので、
空港で食事をし、コンビニで買い物をして、タクシーで
定宿のサトーンのアパートに向かいました。

日貸しのアパートに到着後、1時間休憩 行動開始です。

続きは2日目で、、
スポンサーサイト
2008..30 タイ関係 comment0 trackback0

桃源郷へ

今回のブログで、タイ短期語学旅行の記事は終わりです。

本当はもっといろいろ書きたかったのですが、どうも
面倒くさがりで、中途半端になってしまいました。

-タイ文字好き-
08042105

08042106


今回の旅行の私自身のお土産です。

実は、知り合いが誕生日に友人に貰ったものですが、
バイクタクシーのジャケットです。

知り合いは、折角貰ってもタイで着るわけにはいかないので、
タイ文字マニアの私に譲ってくれました。

前回の、救急隊のベストと同じように、犬の散歩の時に
着ようっと。
感謝感謝です。


実は、今回タイの田舎に行った時に写真を大学時代の
友人に見せたところ、是非行ってみたいと言う話になり、
急遽 タイに行く事になりました。


次回のブログの更新は、タイから帰国してから、書きたいと
思っています。

桃源郷に行ってきます。
2008..21 タイ関係 comment0 trackback0

タイの非日常---遺跡見学

コラートの田舎に来て、すっかり満足気分に浸っていおると、
知り合いがドライブに行くと言うので、ついて行きました。

-パノム・ルン遺跡-
08042101

08042102


どこに行くか分からず、トラックの荷台に乗っていたのですが、
農村の風景や、途中通過した小さな街の風景など、見るもの
すべて新鮮で、感激です。

そして、着いた所が、隣のブリナム県のパノム・ルン遺跡でした。

実は、事前にネットで調べてあったところで、まさかここに来るとは
思っていなかったので、大感激です。

クメール王国の神殿跡の遺跡で、カンボジアのアンコールワット
と同じクメール遺跡です。

神殿までの参堂の景色も素晴らしかったですが、
神殿を守るように配置されていたナーガ(蛇)の彫刻は
感動ものでした。


-レリーフも素晴らしい-
08042103

08042104


神殿内の彫刻も素晴らしく、特にレリーフが素晴らしく、
感激で立ちすくんでしまいました。


残念だったのは、まさかここに来るとは思っていなかったので、
事前に勉強していなく、詳しいことが分からなかった点で、
この周りには、まだいくつかの遺跡があるので、それらを
見る時に、是非ここにも勉強してからもう一度来たいです。

本当に思いがけなく素晴らしい体験が出来ました
2008..21 タイ関係 comment0 trackback0

タイの非日常---田舎体験

タイ短期留学の最大イベントが、日本帰国前に突然やって
来ました。

昔から是非体験したかった、タイの田舎生活が実現しました。

-桃源郷-
08042001


タイ留学の最後の週末、知り合いから実家に帰るので、一緒に
行くかと言う問い合わせ、もちろん、付いて行きました。

定員オーバーだったので、私はトラックの荷台に乗り、
深夜コラートに向けて爆走です。
常夏のタイでも、今は涼しい季節、荷台は結構寒く、
辛かったです。


日が昇り始めた頃、コラートの田舎に到着です。

素晴らしい景色が広がり、ここは私にとっての桃源郷かなと
感じました。

いつかはタイに移住したいと思っているのですが、ここは
第1候補かなと思いました。


それほど素晴らしいところに感じました。

-高床式-
08042002


泊めて頂いた家は、高床式の住居で、床も壁も隙間だらけ
でした。
ただ、何気に落ち着くのは何ででしょうか、、、

昼ごろに起きて、皆さんと食事をしたのですが、残飯を床の
隙間から落としています。

そうすると、床下にいる犬やニワトリ達がそれを
食べているんです。 これってエコ??

-のんびり-
08042003


食事の後は、村の中を散策です。

のんびりしています。

私は生まれてからずーーと都会に住んでいるので、
田舎暮らしに憧れがあるんでしょうね。


確かに不便だとは思うのですが、たった一度の人生、
こういう生活もしたいものです。

いい経験が出来ました。
2008..20 タイ関係 comment2 trackback0

タイの非日常---イギリス人とバーベキュー

今回の短期留学では、結構いろんな国の人と話す機会が、
ありました。

特に、イギリス人の知り合いが出来たのは、大きな収穫でした。
タイ在住のイギリス人の方で、タイ語をうまいので、あまり英語が
得意でない私とも話が出来るので、何度かお会いして
話をすることが出来ました。

でも、タイ語で話をするイギリス人と日本人
不思議な光景ですよね。

-バーべキューパーティ-
08041901

08041902

08041903


イギリス人のご両親がタイに来ているので、パーティをする
と言うので、参加させていただきました。

イギリス人男性8名、イギリス人ご夫婦1組、タイ人女性6名、
日本人男性1名の大人数のパーティになりました。

私はお酒が飲めないので、いまいち参加できず、ひたすら
バーべキュー担当でした。

お酒も入り、音楽も大音響になり、まさにディスコ状態で、
大盛り上がりでした。


美味しい食事も頂き、大満足の晩餐でした。

最後の写真は、イギリス人の御宅の中にあった池もどきで、
金魚が泳いでおりました。
本当に素敵なお住まいでした。
2008..19 タイ関係 comment0 trackback0

タイの非日常---カンボジア/カジノ

今回の短期語学留学は、約40日の滞在でした。

タイの場合、30日まではノー査証で、滞在できるのですが、
今回は、30日以上ですので、一度タイ国外に出る必要が
あります。

時間は掛かりますが、費用が安い、カンボジアにバスで、
行くことにしました。

-バスツアー-
08041801

08041802


ネットで調べると、路線バスでも行けるようでしたが、
私は根性なしなので、旅行会社のツアーで参加しました。

朝5時スクンビット発のバスに乗り込み、いざカンボジアに
出発です。
朝5時は起きる自信がなかったので、徹夜でバスに乗ったので、
走り出してすぐに熟睡、起きたらもう国境手前でした。

タイのイミグレを超え、ボーダーに入ると、子ども達が
群がってきます。
何かを欲しがっているのですが、振り払うわけにもいかないが、
物をすられる危険は十分にありそうだったので、
細心の注意を払って、カンボジア側に向かいました。

-カジノ初体験-
08041803


カンボジアの手前で、旅行会社の人にパスポートを預け、
ボーダーにあるカジノに行きました。

バイキング形式の朝食を頂き、ホテル内のスロットマシーンに
挑戦です。
生まれて初めてのカジノです。

ただ、映画で見るラスベガスのような華やかさはなく、
温泉のスマートボール場のような、場末な感じでした。

少し遊んで、免税品などを買っていると、旅行会社の人が
集合と言う事で、集まり、パスポートを貰い、、、

いざカンボジアへ、、、、

ではなく、タイへ戻りました。


カンボジアには査証が必要なのですが、旅行会社の人は
査証と一緒に、入国もしてくれていたようで、パスポートを見ると、
カンボジアの入出国スタンプが押されています。


さすがアバウトなタイ、何でもお金で解決何ですね。

カンボジアの土を踏まずに、タイに帰国し、あと30日の滞在の許可を
頂きました。

帰りはタイの田舎の風景を見ながらバンコクに帰ってきました。

何か変なカンボジア旅行でした。
2008..18 タイ関係 comment0 trackback0

タイの非日常---入院

本日 2回目のブログです。 偶然にも病院ネタになって
しまいました。

本日は、人生の中で初めての入院の事を書きましょう。

日本でも入院したことがなかったので、
今回の留学の中で、最大のハプニングですね。

-カウニアウ・ピイング-
08041701


道端で売っていた「カウニアウ・ピイング」と言うお菓子を
食べてから、お腹の激痛と、極度の下痢に襲われました。


肝心な時に、知り合いには連絡は付かないし、激痛に
耐えながらネットカフェまで行き、自分の持っている
クレジットカードの医療保険の仕組みを確認、国際電話で、
指示を仰ぎ、バンコク病院にタクシーで向かいました。

-すったもんだして、、-
08041702

08041703


病院に着いて、診察、細菌性の下痢なので、入院が必要と
言う話。
入院の手続きをしていると、クレジットカードの医療保険は
担当者がいないので、支払いをしてからカード会社に
請求してくれと言う話。

先ほど日本の担当者と話したときはキャッシュレスで大丈夫と言う
事だったので、キャッシュレスじゃなければ入院しないとダダを
こねました。

タイとの付き合いが長いので、この辺はきっちりしておかないと
お金が絡むので、あいまいは後で後悔します。

ただ、こっちも意識が朦朧としているので、ちょっとアバウトな感じで、
決着をし入院をしました。

噂には聞いていましたが、凄い施設です。
最悪のことを考え、一番安い部屋に入院したのですが、テレビ、
冷蔵庫、電子レンジ、ソファー、トイレ、シャワー付きの部屋でした。


綺麗な看護婦さんに着替えさせられ、点滴を打ちながら就寝です。

ただ、過剰は看護なのか、1時間おきに看護婦さんがチェックに
来るので、ゆっくり寝れませんでした。

-朝食の立派-
08041704

08041705


朝になり、朝食が来ました。 おかゆの日本食です。
今回、ほとんど日本食を食べていなかったのですが、
ここで食べるとは、、、

約16時間ほど、点滴を打ち、大分よくなってきたのですが、
先生曰く、もう退院してもいいですよ、、、

という訳で、人生初めての入院は1泊で終了です。

大量の薬を頂き、精算へ、、、

20000バーツ

医療保険で、まったく支払いはないですが、、、
ちょっとこれ高すぎません??????


まあ、いいですけど、、、

迎えに来てくれた知り合いもビックリしていました。

気をつけなければ、、、、

2008..17 タイ関係 comment3 trackback0

イングリッシュポインター--交通事故

毎日平凡な生活を送っているので、現在ブログは先月帰国した
タイ短期留学の事を書いているのですが、その話題の前に
今日の出来事を、、

実は、先週より、知り合いに誘われ、うちのイングリッシュ・
ポインターは災害救助犬の訓練
に参加しています。
先週は、まずは大きい方のまるだけ参加しました。

私は時間がないので、行けないので、知り合いが連れて
行ってくれました。

そして、本日は、まるとはなの2頭で、参加しました。
本日も、私は行けないので知り合いが連れて
行ってくれました。

-ちょっとびっくり-
2008041710

2008041711


久々の車でのお出かけに2頭とも興奮状態で、出かけたのですが、
1時間ほどして、知り合いから電話が、、、

会場に着く前に、後ろから車に追突されたと言う話、、、

ええええ、、、、、犬たちは後ろに乗っていたので、、大丈夫か

信号待ちで停止しているところに、アクセルとブレーキを
間違えた車に追突されたそうです。
後ろの車はフロントガラスも粉々になったらしいです。

知り合いの車は、写真のように、下の部分が結構凹んでいます

で、犬たちは、大きい方のまるは震えていたそうで、小さい方の
はなはお出かけがよっぽど嬉しかったようで、喜んでいた
そうです。


知り合いはむち打ち症がひどく、救急車で病院へ、犬たちは訓練を
する方たちが迎えに来てくれたそうです。

それから、訓練後、帰宅です。
何事もなかったように車の中ではしゃいでおりました。

保険会社のほうから、犬に異常があるようなら獣医さんのところで、
レントゲンをとってくださいと言う指示、、

犬ってむち打ち症ってあるのだろうか、、、

ちょっと心配なので、獣医さんに聞いたところ、犬にはむち打ち症は
ないと言う事なので、外傷もないので、一応様子を見ることに
しました。

それにしても、知り合いは結構大変そうで、、、、、、

これで、犬たちの訓練も終わりかな、、、

知り合いには申し訳ないですが、犬たちに何もなくって
よかったよかった
2008..17 DOGS comment0 trackback0

タイの非日常---お葬式

本日からは、先日のタイ1ヶ月の生活の中で、初めて体験した
事がいくつかありましたので、ご紹介します。

本日はお葬式です。

-またエアロビクス-
08041601

08041602


今回滞在中に、知り合いのお母様が亡くなったという電話を
受けたので、お葬式に参列して来ました。

知り合いの車で、お寺に向かったのですが、何とお寺の広場で、
エアロビクスをやっていました。
まずはビックリです。

以前タイに住んでいたときも、お葬式はなかったので、初体験で、
ちょっとオドオド状態です。
タイのお葬式は一般的に7日間行なわれるそうで、日ごとに
子どもや親戚の会社などがスポンサーになって執り行われる
そうです。

私が参加したのは、3日目ぐらいでした。

大きなお寺で、4箇所で、お葬式が行なわれていました。
時間もほとんど同じ時間に始まるので、お坊さんのお経が
寺全体に反響しているようでした。

-結構ラフかな、、、-
08041603

08041604


もちろん、日本のお葬式と同じで、悲しみのオーラが全体を
覆っているのですが、今回感じたのは、お経の最中も結構
皆さんおしゃべりをしている感じで、日本ほど厳格な感じでは
なかったです。

写真は、お葬式の後半に配られたもので、皆さんお経の最中
食べておりました。
どうも私は、お経を聞きながら食べる気にはなりませんでした。

まあ、習慣の違いですね。

ご冥福をお祈りします。
2008..16 タイ関係 comment2 trackback0

タイの日常---ちょっとブレイク

先月 帰国したタイ短期語学留学の思い出を書いている
のですが、きょうはちょっとブレイク。

-幸せかな、、、-
08041501


今回のタイですが、雨もほとんど降らず、それほど暑くなく
非常に過ごし易かったです。

さて、今日はセンタンデパートのペットショップで見かけた
犬の紹介です。

ぐっすり寝ていたのですが、足をかけていた仕草が
可愛かったので、激写しました。


まあ、おりの中の生活は幸せじゃないかもしれませんが、
今この時は幸せじゃないのかな、、、

明日からは、タイの非日常をお送りします。
2008..15 タイ関係 comment2 trackback0

タイの日常---エアロビクス

食事ネタも大分書きましたので、今回の短期留学で、
街で見かけたものを少し紹介しましょう、、、

-日常には見えないが、、-
08041401


知り合いが、ラマ4世のカフーで働いていたので、
よく一緒に夕食を食べるので、行ったのですが、
その時遭遇した風景です。

道の反対側には、ロータスとショッピングセンターがあるの
ですが、その広場で、夕方エアロビクスをやっていました。
結構大音響で、大勢の方(ほとんど女性)が
踊っておりました。

噂には聞いていましたが、ちょっと凄い風景です。

知り合いの話だと、タイ全土で、こういうのが毎日
行なわれているそうです。

でも、私には日常には思えませんが、、、
2008..14 タイ関係 comment2 trackback0

タイの日常---イサーン料理

サワディー・ピーマイカップ

本日はタイの正月当たるソンクラーンの日です。
13日から15日までは、タイ全土でお祭り騒ぎです。

知り合いから先ほど電話を貰い、昼からお酒を飲んで、
大騒ぎらしいです。

私もタイにいたので、何度か体験したことがあるのですが、
あまりいい思い出はありませんね。

ブログの方は食事紹介の最終回です。

-結構楽しいかも、、、-
08041301

08041302

08041303


日本人にも結構有名な、スクンビットにある
ビエンチャン・キッチン
と言う店です。

ちょうど知り合いの誕生会があるというので、参加しました。

私はまったく知らなかったのですが、タイダンスや女性の
ムエタイショーなどもあり、結構楽しいお店です。

料理はイサーン料理です。

ただ、この時、すでにお腹は激痛がはしっており、まともに
食事が出来る状態ではなかったので、一口も食べられず、
非常に残念でした。


誕生日という事で、従業員全員で、祝ってくれて、
ちょっと感動的でした。
2008..13 タイ関係 comment0 trackback0

タイの日常---韓国焼肉

タイの日常と言うタイトルで、ブログを書いていますが、
タイの食事の方がよかったかなと思うほ食事ネタが
続いています。

という訳で、今回の食事ネタ、韓国焼肉です。

-オマケの興奮-
08041201


今回は、知り合いにラッチャーダーの韓国焼肉やに
連れて来て貰いました。

昨年韓国を訪問した際、感激した韓国焼肉に再会です。

タイは、韓国と査証協定を結んでいるので、韓国人
3ヶ月ノー査証で、滞在できるので、韓国料理屋も
結構多いそうです。

知り合いの話だと、スクンビットにも数多くの韓国料理屋が
あるのですが、ラッチャダーの方が断然安いらしいです。

それにしても、このおまけの惣菜の多さ、、、
素晴らしい、、、、

韓国焼肉万歳です。

実際のところ、肉を食べなくとも惣菜だけで、何杯も
ご飯が食べれそうです。

確か、3人で行って、ビール代込みで、1000バーツ以下だった
と思います。
安い!!!!!

また行きたいです。
2008..12 タイ関係 comment2 trackback0

タイの日常---屋台 パッタイ

今回紹介するのは、屋台料理です。

値段の安いし、美味しいのですが、やはりちょっと
衛生的には気になりますね。

ですので、屋台で買って家で食べるというのが結構
多かったです。

-屋台の王道 パッタイ-
08041101

08041102


知り合いと待ち合わせをしていたのですが、夕方 ちょっと
小腹がすいたので、ペブリの屋台が集まっているところで、
パッタイを頂きました。

今までは、あまりパッタイを食べたことがなかったのですが、
何気に美味しいのに気づき、今は結構食べるように
なりました。

ただ、夕食ではこの量だとちょっと物足りない感じがします。

やはり、ご飯もののほうがいいかな、、、、

2008..11 タイ関係 comment0 trackback0

タイの日常---ムーカタ

今回紹介するのは、ムーカタと言う料理で、
私もあまり知りませんが、豚肉のバイキングみたいな
ところです。

-値段が安い-
08041001

08041002


今回は、知り合い4人で、オヌットにあるムーカタ屋に行きました。

店はオープンレストランのようで、巨大で、肉やいろいろな食べ物が
1箇所に集まっていて、バイキング形式になっています。

確か値段は一人食べ放題で99バーツでした。
安い!!!!!!

肉以外にも、麺類や、タイスキの具みたいなものもあり、そういうものは
なべの周りのお湯に入れて食べるようです。

また、デザートも豊富でいろいろ挑戦しました。

ただ、、、、衛生的には問題あるようで、
その後3日間はひどい下痢に悩まされました、、、
2008..10 タイ関係 comment2 trackback0

タイの日常---中華

今回は中華料理です。

まあ、バンコクには、華僑が多く住んでいるので、中華料理
やは多いですよね。

-えびがぷりぷり-
08040901


この日行ったのは、本格的中華料理の店ではなく、センタンの
なかにある、ファーストフードのようなお店です。

お腹をこわした後だったので、なるべくお腹に優しい料理を
頼みました。

なかでも、知り合いが頼んだ、えび料理は絶品でした。
えびがぷりぷりで美味しかったです。
2008..09 タイ関係 comment0 trackback0

タイの日常---フードコート

私の場合、タイで生活する場合、やはりフードコートは
外せません。

値段安いことと、料理名をあまり知らなくとも、指差しで
頼めること、そしてたくさんの人の中で食べれるので、
一人で食べてもあまり苦になりません。

今回行ったフードコートをいくつか紹介しましょう。

-センタン-
08040801


学校のすぐ近くのセンタンチッロムのフードコートです。
ちょっと値段は高いですが、清潔感があるフードコートです。
難点は、狭いことで、昼食時は席はほとんどありませんでした。

-ビックC-
08040802


これも学校の近くのビックCのフードコートです。
庶民派のフードコートですね。
結構好きなところです。

-アマリンプラザ-
08040803


これまた学校の近くのアマリンプラザのフード
コートです。
ここのいいところは景色がよく、目の前をBTSが走っている
ので、鉄道マニアにはたまりません。

-エンポリアム-
08040804


スクンビットにあるエンポリアムのフードコートです。
ちょっとお値段は若干高めです。
私はSOI22のマッサージやによく行っていたので、
夜は何回かここで頂きました。

-サイアムパラゴン-
08040805

08040806


帰国日に行ったサイアムのサイアムパラゴンの
フードコートです。
今回はほとんど行けなかったですが、何気にサイド
ディッシュが多く、結構お気に入りです。

ちなみに2枚目の写真は知り合いが食べたものですが、
唐辛子で、麺が見えなくなっています、、、

ちょっと人間が食べるものではないような、、、

今回は写真はありませんが、一番のお気に入りは、カフーの
フードコートです。

庶民派なもんで、、、
2008..08 タイ関係 comment2 trackback0

タイの日常---タイスキ

タイの日常、、今回からはタイでの食事をご紹介しましょう。

-タイスキ大好き-
08040701


タイにいる場合、ひとりではちょっとタイスキには行けないので、
知り合いとの食事では、なるべくタイスキに行っていました。

いやーーー本当に美味しいですよね。

タイスキの具は大体知り合いのお任せなので、分かりませんが、
ペッヤーン(ローストダック)とバーミー・キアオ(緑の麺)は
私の大好物
なので、毎回欠かさず頼みます。

今回、1ヶ月あまりの滞在でしたが、最低週に1回はタイスキに
行っていました。

本当に美味しいです。

ブログを書いていても、よだれが出てしまいます、、、
2008..07 タイ関係 comment0 trackback0

タイの日常---アパート02

今回は、アパートの共有施設などをご紹介しましょう。

この界隈にはいくつかのアパートがあり、その中に
いろいろな施設があり非常に便利です。

食堂も2箇所あり、エアコン付きとなしで、当然エアコン
なしの食堂の方が、安いです。
しかも、安い食堂の方が、私的には美味しかったです

もちろん、部屋まで持ってきてくれるのですが、ルームサービスの
食堂は不味い方だったので、もっぱら食堂まで行って夕食を
食べていました。

-素晴らしいサービス-
08040601


他の施設では、ランドリー、美容室、マッサージや、ミニマート、
ネットカフェ、貸しマンガ
やなどがありました。

写真は、ランドリーから返ってきた洗濯ものですが、パンツから
シャツまで何でも洗ってくれます。
しかも、全部アイロンかけ付です。
値段は、シャツで、15バーツ、パンツは10バーツでした。

しかも、ほんのりいい香りも付いているし、出した翌日には
出来ているというスピードサービスです。

いやーーーーー本当に素晴らしいサービスです。

ホテルとは違って、アパートの場合、食事にしても洗濯にしても
安くて、大いに助かります。
満足いくアパートでした。
2008..06 タイ関係 comment0 trackback0

タイの日常---アパート01

またまた長期開店休業になってしまい、本当にすいません。

知り合いから、毎日ブログ見ていますよと言うメールを頂き、
見ていただいている方がいる限り、書かねばと言う事で、
タイ語学短期留学の続きを書いていきたいと思います。

-場所がグットなアパート-
08040501


今回の1ヶ月の滞在は、予算の関係もあり、アパートの1ヶ月賃貸という
のを利用しました。
タイのアパートの場合、契約期間が3ヶ月以上というのが多く、困っていたの
ですが、前回 このアパートの1日貸しと言うのに挑戦して、まあまあ
よかったので、今回 ここに決めました。

場所はサトーンという道の近くで、学校までは、バスで10分7バーツ
と非常に便利なところです。

-シンプルです-
08040502


ツインベットで、テレビ、エアコン、温水シャワー付きで、
一応、週に2回掃除とタオルシーツ交換がついております。


冷蔵庫はついていませんでした。

長期ならちょっときつい部屋かもしれませんが、1ヶ月くらいなら、十分
満足いく部屋です。

今回、知り合いのアパートなどを何軒か行ったのですが、場所によっては
交渉により、1ヶ月だけでも貸してくれるそうです。
大体普通の20%ぐらい家賃は上がるみたいですが、,、
2008..05 タイ関係 comment0 trackback0

プロフィール

holstein

Author:holstein
holstein
生まれた牧場-東京
今の牧場-埼玉
生まれた年-昭和の丑年
好きな事-のんびりする事

よろしく哀愁デート。

リンクして頂ける方はコメントください。
07021701

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。