2008 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

今年3度目のタイ旅行-タイの食事(韓国料理)

今回の短期留学ですが、以前書きましたように同じクラスに
韓国の女性の方がいました。

その韓国の方が、韓国料理を案内してくれると言う事で、
ニコニコ顔で、ついて行きました。

-韓国人街-
08102101

タイと韓国は査証協定があり、韓国の方は3ヶ月査証なしで、滞在
できるので、多くの方がタイに来ています。

ですので、韓国料理やもたくさんバンコクにあります。

その中で、一番多いのが、スクビット12あたりで、今回も
そこのクラスメイトの知り合いのお店に連れて行ってもらい
ました。

-無料 無料 無料-
08102102
08102103

バンコクでも、今まで何度も韓国料理を食べに行っているし、
昨年は韓国にも行きましたので、もちろん楽しみは、、

無料のキムチなどのミッパンチャン(おかず)です。

いやーーーー本当に、上の写真のおかず 全部無料で、
しかも お変わり自由、、、
いやーーーーたまりません。
韓国焼肉万歳です。
実際のところ、これだけで何杯もご飯が食べれそうです。


もちろん お肉も美味しいし、いろいろ変わったものも出てきて、
大感激。 さすが韓国人、、、感謝感謝。

-韓国カラオケ-
08102104
08102105

クラスメイトの韓国の方は大のお酒好き。

食後は、韓国カラオケに向かいました。

初体験で、ちょっとワクワク、、、

クラスメイトの日本人が、韓国語の歌を歌い、
韓国人が日本語の歌を歌う
、、、

外国でなければ体験できない親善交流

いやーーー本当に楽しかった。
スポンサーサイト
2008..21 タイ関係 comment2 trackback0

今年3度目のタイ旅行-タイの食事(イサーン料理02)

昨日のイサーン料理屋は、大お気に入りなんですが、知り合いが
いないと場所が分からないので、行けません。

という訳で、アパート界隈を散策して、イサーン料理屋を探して
みました。

-タイ語勉強の成果-
08102001

よく行くスーパーの近くのタクシー会社の敷地の一部で、
屋台とレストランの中間ぐらいのイサーン料理屋を見つけました。

メニューはオールタイ語です。

しかし、タイ文字を勉強しているので、この程度なら読めるように
なって来ました。

勉強の成果です。
大したことないのですが、タイ文字が読めるようになると、
タイ滞在がいっそう楽しくなります。

-びっくり値段-
08102002
08102003
08102004

確かにこの店、あまり綺麗ではないのですが、自分的には
まったく問題ない範囲で、嫌な感じはしません。

イサーン料理に目覚めたと言っても、あまり料理の名前は
知りません。

コー・ムーヤン
ナムトック
ラープ
ソムタム
チムチュム(発音難しい)

ぐらいしか、分かりません。

ところで、タイで食事をするときは、会計の時にどのくらいか、
予想するのですが、イサーン料理の場合は、いつもはずれ
ます。

屋台のイサーン料理屋は本当にお安いです。

いつもびっくりです、、高額紙幣を出して、お釣りが
ないと言われることが度々あるほど、
本当に安いです。

美味しくって安い、、私がはまった理由です。
2008..20 タイ関係 comment0 trackback0

今年3度目のタイ旅行-タイの食事(イサーン料理01)

先日、今年4度目のタイ旅行のブログで、たくさん食事ネタは
書きましたが、やはりタイの魅力 タイ料理は大好きなので、
何度も書きたくなります。

2008/10/02(木)

のブログでも書きましたが、今回のタイ滞在で、思いっきり
イサーン料理に目覚めたので、まずはイサーン料理から。

-楽しい食事-
08101901

今回の滞在で、初めてイサーン料理を食べたのが、この店
で、サトーン界隈にある店で、知り合いに車で連れてきて
貰いました。

実は以前来たことある店で、ブログにも書いています。

2007/11/24(土)

前回来た時も大いに気に入ったのですが、前回のときも
車で連れてきてもらったので、どうも場所がいまいち分からず、
その後も来たくとも全然来れなかったお店です。

イサーン料理の場合、鍋やおかずをみんなで、つつきながら
食べるので、グループで行くと本当に楽しい食事になります。

もちろん、お酒が飲める方は、とてもいいつまみになるようで、
楽しくお酒が飲めるみたいです。

-奥様にお土産-
08101902
08101903

このイサーン料理屋の前に屋台が出ていて、知り合いはいつも
奥様にお土産として買っているそうです。

看板読めますか、、

栗  日本
いい香り  あまい

と書いてあります。

そうです甘栗です。

私も試しに買ってみましたが、十分日本的な甘栗で、美味しかった
です。

日本では天津甘栗と書いてあるのに、タイでは日本甘栗
何ですね
ちょっと不思議
2008..19 タイ関係 comment0 trackback0

今年3度目のタイ旅行-サッカー観戦02

2008年6月14日 土曜日、日本代表のバンコクでの試合の
日です。

土曜ですので学校はお休み、午後に一緒に行く友人の車で
ラムカムヘンに。

ラムカムヘンは元々渋滞がすごいところなので、友人と相談して
ラマ9世通りのマッサージパーラーに車を駐車して、歩いて競技
場へ、、

ラムカムヘンの近くに以前は住んでいたのですが、競技場は
記憶になく、日本代表のユニフォームを着た親子の後を汗を
かきながら無事に到着。

-試合前に死ぬかも、、-
08101801

競技場に入り、チケットを見せたら、この階段を上がって、、という
指示、、、

上がっても、上がっても、席までたどり着かず、息も上がってきて、
そろそろやばいというところで、到着、、、さすがに安いチケット
最上席です、、

タイ側の席だったので、ユニフォームは着ていなかったんですが、
周りにも日本人が多いので、ユニフォームに着替え、
いざ観戦、、

って、もう始まっていました、、、

-中村は大人気-
08101802
08101803

いやーーーータイにも大きな競技場があるんですね、、
選手は小さすぎて全然誰だかわかりません
ただ、バンコクの景色は遠くまで見れて気分はよかったです。

そこで、ブログ用にと、16.5倍のズームが付いたLUMIX
DMC-FZ7
を取り出し、試合観戦&撮影開始です。

さすが、海外で活躍中の中村選手、ボールを持つ度に
歓声、、

得点は上げれなかったけど、いい動きしていました。

-浦和の星-
08101804
08101805
08101806
08101807

私は浦和在住ですので、やはりレッズの選手は気になります。

闘莉王は前半から積極的に攻撃参加、前半23分、遠藤のボールを
頭で押し込み、
ゴール

(我ながらよく撮れたなと 自画自賛です

-喜びと感謝-
08101808
08101809

そして、みんなの祝福、神への感謝と連続写真は続きます。

タイとの対戦は格下相手と言う事で、余裕持って見てはいた
のですが、やはり、先取点を取ると一気に安心できます。

夕方のバンコク、大いに暑さは予想していたのですが、
さすが最上階風も心地よく、
友人はビールを、私はアイスティー
を飲みながらのんびり観戦しました。

-大応援団-
08101810
08101811

会場は、全体の半分ぐらいの入りだった思うのですが、
日本の応援の方が圧倒的多い感じでした。

日本から来た人や、タイ在住の日本人家族や、タイ人の彼女を
連れた人など、、、大勢来ていました。

結果は3対0の日本の勝ちでした。
まあ、大差勝利を望んでいた人も多かったみたいですが、私は
現在タイにいるので、このぐらいがいいかなと自分なりに
大満足の結果でした。

本当にいい体験が出来ました。

2008..18 タイ関係 comment0 trackback0

今年3度目のタイ旅行-サッカー観戦01

3月にタイに語学留学に来て、また6月に来るというのは
ちょっと予定外でした。

ただ、どうしても6月にタイに来たかったので、無理やり
語学留学を6月にしました。

理由は、サッカー日本代表がタイと試合をするからです。
日本では、日本代表の試合は見た事があるのですが、
海外ではありません。
といって、ニュースでやっているような、弾丸ツアーに
参加できるほど根性はないので、土地勘のあるタイなら
見に行けるかもと思って今年のメインベントと考えてぜひ
来たいと思っていました。

タイ在住の方々のブログでは大分前に書かれている話題
ですが、恥ずかしながら書かさせていただきます。

-チケット購入-
08101701
08101702

タイ在住の日本人の方と一緒に行くことになり、チケットは
私の学校のすぐ近くのセンタン チッロムにあるTTMと
いうところで買いました。

少し購入が遅かったので、高いチケットはみんな売り切れで、
カテゴリー3 タイ側 一人200バーツというチケット買いました。
つまり、相当数の日本人が会場に来るというのが予想
されました。

一応、私もサッカーファンですので、ワールドカップで日本が
初勝利をしたロシア戦の時に着ていった日本代表の
ユニフォームを日本から持参して、
気合十分で、当日を待ちました。


(ワールドカップ ロシア戦の観戦は数少ない自慢話です。)
2008..17 タイ関係 comment0 trackback0

今年3度目のタイ旅行-タイ語留学

さて、今回のタイ旅行は、前回同様 タイ語留学で、
来ました。
若い人たちのように、6ヶ月とか、1年とかの単位で、
タイに来るわけには行かないので、どうしても1ヶ月
単位になってしまいます。

今回も前回同様、BTSチッロム駅すぐ近くのAAA
という学校に、タイ語の読み書きの第2段階を受講
しました。

前回の留学から帰国して、まったく日本で勉強を
しなかったので、一抹の不安はありましたが、
一応第2段階に進むことにしました。

クラスメートは前回とはまったく違って、日本人
男性2名、日本人の女性3名、韓国人の女性1名

思いっきり日本人の方が多かったです。

皆さん、もう何ヶ月も勉強してきているので、本当に
よくタイ語を話せる人ばかりでした。
もちろん皆さん予習復習もよくやってきて、明らかに
年齢差がある私ですので、前回同様必死に復習して
遅れない様にするのが大変でした。

-家での学習-
08101601
08101602

写真は、AAAではなく、日本人駐在員の奥様方に有名な
ソーソートーというタイ語学校です。

ここは、基本はタイ人の専門学校みたいなところです。
ここには、書店があるのですが、タイ語を勉強するに
あたって、ためになる参考書などがお安く売っております

安くっと言うのはちょっと誤解を招くかもしれませんが、
ソーソートーが出版している書籍はタイ人向けが多いので、
日本人向けの参考書よりお安いんです。

なお、詳細は分かりませんが、会員になると割引になる
サービスもやっているようです。

-タイ人になって-
08101604
08101605

上の参考書は、普通のタイの書店で購入したもの
ですが、タイ人向け辞書や参考書です。

例えば下の本は、日本語の参考書ですので
日本語とタイ語の記載があります。
つまり、タイ語の勉強にもなるという訳です。
しかも、タイ人向けの参考書ですので、値段がお安い
という魅力があります。

日々、奮闘しながら、タイ語を勉強した1ヶ月でした。
2008..16 タイ関係 comment0 trackback0

今年3度目のタイ旅行-アパート

さて、本日からはまったく書いていなかった今年6月の
本年度3回目の旅行記を書きたいと思います。

情報的には、3ヶ月以上も前のことなので、あまり参考に
ならないかもしれませんが、タイにいて感じたことなどを
何回かに分けて書きたいと思います。

よろしくお願いします。

6月は、3月に続いての1ヶ月タイ語短期留学で、来ました。
前回同様、タイ語の文字の読み書きの勉強です。

忘れてしまったことも多いのですが、写真を頼りに絵日記を
書いていこうと思います。

-グレードアップのアパート-
08101501
08101502

本日はアパートについて書きましょう。
短期留学ですので、普通のアパートでは契約期間の問題が
あるので、今回も前回同様、1ヶ月単位で借りられるサトーン
という地域にある、アパートに滞在しました。

このアパートについては、前回の留学の時に書いていますので
割愛しますが、実は何気によくなっていました。

このアパートは以前 冷蔵庫はなかったのですが、レンタルで、
使えるようになりました。
これは本当にありがたいです。


他にも、テレビはタイのチャンネルしか映らなかったのですが、
今回行ったら、ケーブルテレビが入っておりました。
まあ、今回も語学留学ですので、テレビを見ることはあまりない
のですが、やはり暇な時なのは、ケーブルテレビの映画の
チャンネルなどは重宝します。

いい事尽くしのようですが、今回入った部屋は、今まで何度も
ここを利用していた中で、一番汚かったです。
さすがにひどいので、クレームを上げたら、1日ががりで、
大掃除、、、壁まで塗り替えてくれました、、
まあ、嬉しいやら、一日つぶれて残念やらです、、、、

万人にお奨めできるアパートではないですが、私的には
十分利用価値があると思っています。


何しろ、学校にバスで10分で着きますから、、、
2008..15 タイ関係 comment0 trackback0

タイ映画鑑賞記10(Teng Nong Kon Ma Ha Hear)

まだまだ続く自己満足のタイ映画鑑賞記です。

今回の映画は、コラートに行くバスの中で、上映されて
いたのを見たのが初めてです。

深夜の長距離バスの中、笑いの渦に包まれたので、
ぜひ購入してみたいと思いました。


ただ、題名も知らない映画のVCDを買うのは本当に大変
でした、、、

-Teng Nong Kon Ma Ha Hear-
08101401
08101402

長い間、捜し求めようやっと購入した、VCD タイ語音声で鑑賞
しました。

お奨めは主演の2人のコメディアンです。
1人目は昨日も紹介した
Teng TerdTerng
もう一人は
Nong Cha cha chaです。

この2人とMum Jokmokと3人で、本当によくテレビで出ています。
グループではないですが、同じ一座みたいな関係ですかね、、

この映画は題名を見てもらえば分かるように、「Teng Nong--」
と、自分の名前が題名に入っています、、
まさに2人の映画です。

内容は、コメディなんですが、昔のドリフみたいなギャク満載
映画で、本当に2,3分おきに笑えます。
くだらないんですが、、、爆笑です。

なお、昨日書き忘れましたが、昨日の映画にも、今日の映画にも
Mum Jokmokが友情出演のように、ちょこっと出ています。
これも何気に楽しいです。

実は、Youtubeには多くのタイ映画が著作権を無視して、
全編見ることができます。
この映画も全編がアップロードされています。
確かに、日本にいて、いろいろタイの映画は見れるのは、
便利なんですが、こんなことが普通に行なわれると、
その内 タイ映画自体が衰退しそうで、ちょっと心配です。

まあ、この映画 本当に面白いので、見たい方はYoutubeで
探して見てください。

さて、タイ映画鑑賞記を続けてきましたが、まだまだ紹介したい
映画はたくさんあるのですが、結構自己満足してきたので、
次回からはまだ紹介していなかった、今年度第3回タイ訪問記
をお送りしたいと思います。
2008..14 タイ映画鑑賞記 comment0 trackback0

タイ映画鑑賞記09(Luang Phii Theng)

まだまだ続くタイ映画鑑賞記です。

このブログを読んで、どれだけの人が興味を持つかは
ちょっと未知数ですが、普通の人にはまったく興味が
ないネタですね、、

昔友人に、お前が映画の話をすると長くて、、、とよく言われた
ものです、、、

という訳で、自己満足的な鑑賞記ですが、
今日もお届けします。
本日は「Luang Phii Theeng」という映画です。

-Luang Phii Theng(英題/The Holy Man)-
08101301
08101302

2005年の作品で、以前購入したDVDでタイ語音声
英語字幕で、見ました。

内容は、一人の僧が荒れた村を救う って感じのコメディ映画
です。

この映画を見たかった理由は、やはり主演俳優さんです。
Teng Terdterngといコメディアンなのですが、私が一番好きな
タイのお笑い芸人です。

私はタイのお笑い界の長渕剛と勝手に呼んでいます。

昨日紹介した、Mum Jokmokと共に、タイ7チャンネルのお笑い
番組、「Ching Roy Ching Ran」に出演しており、
いつも大いに笑わせてもらっています。

YouTubeでも見れますので、よかったら、、
http://jp.youtube.com/watch?v=VOtV1Gc8YYg
って昨日も書きましたね。

コメディ映画ですので、タイ語もあまり難しくもなく、分からなく
とも十分楽しめると思います。

なお、先日 続編がタイで公開されたのですが、これは映画館で
見て来ました

こちらも大いに笑わせてもらいました。
後日報告します。
2008..13 タイ映画鑑賞記 comment0 trackback0

タイ映画鑑賞記08(Cherm)

本日もタイ映画鑑賞記をお送りします。

私は元々 映画が大好きで、しかもタイも大好き、、
よってタイ映画も大好きという単純な構造なのですが、
タイ映画を見ると、タイの街並が見れて、日本にいて少しでも
タイ熱中症が和らぐ効果と、タイ語をさびさせない効果
があると思い、見ております。

本日紹介するのは中年タクシー運転手とマッサージ
パーラー嬢のせつない恋物語
です。

このシュチエーションだけでも中年オヤジはたまらなく見たく
なった映画です。

-Cherm(邦題/Midnight, My Love)-
08101201
08101202

いやーーーいい映画です。

何が良いかといいますと主演俳優がいいです。

Petthai Wongkamlaoという男優さんなのですが、
この方は、Mum Jokmokという名前の方が
知れわたっているコメディアンです。

日本でも公開され、DVDも発売されている「マッハ」や
トム・ヤム・クン」にも出ているので、日本にいる方にも
知っている方はいると思います。

タイ在住の方は本当によく見る顔だと思います、CMも
たくさん出ているし、テレビのバラエティ番組
にもよく出ています。

私もタイにいる時は、「Ching Roy Ching Ran」という番組を
見ながら大笑いしています。
YouTubeでも見れますので、よかったら、、
http://jp.youtube.com/watch?v=VOtV1Gc8YYg

この男優さんが、しがない中年タクシー運転手をさらりと
熱演しております。
本当にいい味出しています。


そしてもう一人の主演俳優さんは、
Woranuch Wongsawanという女優さんなのですが、
この方は主にテレビの7チャンネルのドラマで活躍している
方で、私もタイにいる時は、よく見かけます。

この女優さんは、熱演というより、とても綺麗なので、
それでOKという感じです。
ただ、こんな綺麗な人が夜の仕事をするかな、、、という
疑問は少し残りますが、、

ただ、さえない中年と美しすぎる夜の蝶 ありえなさそうで、
タイではありそうな恋物語が、とても楽しめました。

DVD版なのですが、残念なことに英語字幕はないので、
タイ語が分からない方にはちょっと難しいですが、基本は
コメディですので、十分楽しめると思います。

これまたお奨めのタイ映画です。
2008..12 タイ映画鑑賞記 comment2 trackback0

タイ映画鑑賞記06&07(Sia dai&Sia dai2)

無事日本に帰ってきましたが、日本はいいですね、、

まあ、季節的に一番過ごし易い時期なので、特にそう
感じるんでしょうね。

さて今日から何回かは日本にてタイ語を忘れないため、
タイの映画を楽しんでいるのですが、前回の鑑賞記からも
何本が見たので、ご紹介です。

-Sia dai&Sia dai2-
08101101
08101102

まずは「Sia dai」です。
以前タイでDVDを購入したものを、日本で、タイ語音声
英語字幕で、見ました。

1995年の作品なので、10年以上前の映画ですね。
内容は、タイの10代の若者の麻薬汚染をドキュメンタリー
・タッチで描いた作品です。

タイの場合、自国の問題には結構目をそらす傾向がある中、
果敢に映画化した作品ですね。
ただ、監督さんが王室関係の人ですので、可能だったんじゃ
ないのかな、、

感想は、考えさせられますね、、って感じですね。
個人が悪いんじゃなく、環境が個人をそうさせていくんじゃない
かなというのを上手く表現していると思います。

この映画は、タイの映画賞で10部門も獲得し、興業的にも
大成功を収めたようです。

お化け物の多いタイ映画ですが、こういう作品もあるので、
興味ある方はぜひ、、

なお、見るならDVD版がお奨めです。 というのも、DVD版には
英語字幕が付いているので、タイ語が分からない方にも
理解しやすいと思います。


続いて、「Sia dai2」です。
大ヒット作品の続編ですね。 2はHIVの問題を扱っています。
ただ、1作品目のような、強烈な印象はなく、あまり印象に
残らない映画でした。
この映画で、何を伝えたかったのか、いまいち分からない
映画でした。

2のほうはともかく、1のほうは見る価値はあるかなと
思います。

ちなみに「Sia dai」の意味ですが、「もったいない」です。 
麻薬で、人生を台無しにするのはもったいないって
感じですか。

確かに、それはもったいない、、、
2008..11 タイ映画鑑賞記 comment0 trackback0

今年4度目のタイ旅行-帰国

いつものUAで本日無事に帰国しました。

に日本を出発して、秋に帰国です。

-大丈夫UA-
08101001

前回の旅行記をブログに書いていないのですが、前回も
今回もUAはガラガラです。


毎回5席独占で、非常にラクチンな搭乗が続いております。

今の航空代高騰ではしょうがないですが、UA大丈夫
と心配になります。

タイにいる知り合いに、航空券高いのによく来るね、、、と
言われるのですが、今年の4回のタイ旅行のうち、3回は
無料チケット
で来ていますので、実はあまりおかねは
使っていません。

しかし、今年は有料チケットはタイ往復だけですので、これで、
来年のUAマイルのエリート会員は維持できなくなりました。

以前でしたら、アメリカに飛んで、マイル稼ぎをしたところですが、
この航空券の高騰で、今回は諦めました。

今後は飛行機会社の変更も視野に入れて、いろいろ快適な
空の旅のための検討をしたいところです。

タイも大好きですが、やっぱり日本は落ち着く、、、

なお、ブログのほうは、前回の滞在や映画などのネタに続き、
今回の旅行の続きを書きタイと思っています。

いつまで集中力が続くか分かりませんが、
これからもよろしく。
2008..10 タイ関係 comment2 trackback0

今年4度目のタイ旅行-帰国前夜

今年 4度目のタイ旅行も明日帰国です。 今回も1ヶ月という
結構長めの滞在でした。

-さようならタイ-
08100901

いつもアパートのベランダでタバコを吸っている
のですが、空が赤く染まっていました。

今年はタイ語留学と言う事で、1ヶ月単位の滞在を計3回も
行ないました。
確かによく来たな、、、という印象です。

まだ10月ですが、今年はこの辺で、、という感じで、次回からは
もう少し、タイ国内でも回りたいかなと思っています。

にも行きたいし、山にも行きたいです。

ただ、タイも政情が不安定だし、世界経済も混沌としてきた
ので、あまり 急がずのんびりとタイ移住に向けて少しずつ
前進したいものです。
2008..09 タイ関係 comment0 trackback0

今年4度目のタイ旅行-タイの食事(タイスキ)

そろそろ帰国日が近づいてきたので、食事ネタは
いったん今日までと言う事で、、

今日は王道?? タイスキです。

-大好きタイスキ-
08100801
08100802

私のイメージでは、タイの家族の場合、誕生日などの
お祝いの日はタイスキって感じが多い感じです。

日本で言う焼肉かな、、、

でも、今はムーカタに押されているかも、、、

私はタイスキ大好きです。 もちろん、ペッヤーン
(ローストダック)も含めてですが、、

ちょうど 今CMでMKスキのきのこの宣伝が流れて
いますね、、
やはりなべ、きのこは大切ですね、、、

タイに来たら絶対に外せない食事 タイスキ ブログを
書いていても、よだれが出そうです。
2008..08 タイ関係 comment0 trackback0

今年4度目のタイ旅行-タイの食事(屋台)

まだまだ続く食事ネタです。

タイの魅力は、、、いろいろありますが、やはり
物価が安いのと、現在貨幣価値が違う点だと思います。

私はいつの日かタイに住みたいと思っているのですが、
大分先の話ですが、年金で暮らせる国 タイというのが
今の漠然とした感じです。

もちろん、年金も危ういし、貨幣価値がこのままかどうか
も分かりませんが、、、

と、前置きが長くなりましたが、タイでの年金生活を可能に
してくれるのが屋台ではないでしょうか。

-カオマンガイ-
08100701
08100702

先日も書きましたが、オンヌットにはたくさんの屋台が
出ています。

何軒か食べましたが、このカオマンガイ(蒸し鶏載せご飯)
の屋台は美味しくて何度も通いました。

人気があるのか、午後3時ごろには売り切れになることが
多かったです。

まあ、カオマンガイはこの店がというより、どこでも
美味しいですよね。
特にスープ、、あのスープだけ売ってもらい、
自炊の夕食に付け加えたい感じがします。

確かに1食と思うとちょっと量が少ない気がしますが、
1食30バーツ(100円)ですから、年金生活者の
大きな味方になる屋台ではないかと思います。

タイ移住
いつになることやら、、
2008..07 タイ関係 comment4 trackback0

今年4度目のタイ旅行-タイの食事(シーフード)

さて、本日もいつもの食事ネタです。

先日、知り合いなど6人で、オンヌットのシーフード
に行きました。

-楽しい食事-
08100601
08100602

以前 タイに住んでいる頃は、シーフードが大好きな
知り合いが多かったので、毎日のように行って
いましたが、今はほとんど行きません。

シーフード自体は嫌いではないのですが、
皮をむいたりするのが面倒なので、自分から好んで
行くことがないです。

先日は6人での食事、このぐらいの人数だと
いろいろ話に花が咲き 楽しいです。


料理も美味しく 楽しい時間を過ごせました。

私はお酒が飲めません。 こういうときは飲めたら
楽しいだろうといつも思ってしまいます。

そうそう、オープンレストランですが、禁煙です。
決まりは決まりですから、、、
2008..06 タイ関係 comment0 trackback0

今年4度目のタイ旅行-タイの買物(サンデーマーケット)

あまりに食事ネタばかりだと、面白くないので、
今日は昨日行ったサンデーマーケットの事を
書きましょう。

-雨上がり-
08100501

昨日のブログにも書きましたが、到着時は豪雨
昼食後に訪れた時は、ようやっと日が差してきた
頃でした。

ラッキーなことに、雨のためそれほど込んでいなく、
結構すいすい見て歩けました。

-犬の洋服-
08100502
08100503
08100504

以前もサンデーマーケットでは何回か犬の洋服を
買っています。

2006年のブログ

2007年のブログ

つい最近は、前の店がなくなったり、値段が上がったりして
買っていなかったのですが、今回たまたま違う店を見つけ
たので、久々の購入です。

ワゴンに山積みでの販売、値段的に期待が持てます。

小さい犬用と大きい犬用で、値段は多少違いますが、
5着買ってみました。

洋服の柄は、タイらしく著作権的には十分問題ありそうな
感じです。


犬たちにいいお土産ができました。

-これも問題あるかな-
08100505

私は、結構帽子好きです。

ただタイで帽子を被っていると、汗をふいて帽子がすぐに白く
なってしまいます。

という訳で、帽子を買ったのですが、これも十分 問題ありそう
ですね。
ただ、お値段が40バーツ(120円) 生地も薄く、軽くて
非常にいい感じです。

-お土産にいいかな、、-
08100506

露天で、ネックレスを見つけ、購入しました。

以前どこかのブログで読んだことある、アクセサリー
です。
名前は、、、すいません知りません。

1個 10バーツ(30円) お安いです。

早速していたところ、知り合いに10代の若者がつけるもので、
オヤジが着けるとみっともないと没収されてしまいました。


日本へのお土産にはいいかも、、

-喫煙者は辛い-
08100507

タイでは禁煙がブームになっているようで、タイに来る度
禁煙箇所が増えているようです。


今回も、スーパーなどの入り口も灰皿が撤去されて
しまいました。

そして、サンデーマーケットも屋外なのに、全部禁煙です。

何となく魔女狩りのような気分です。

まあ、迷惑を掛けているのだからしょうがないけど、
マイペンライの国で、これだけ規制があると、、、

ただ、サンデーマーケットにも、喫煙所はあるので、
ご紹介です。
駅から見て一番裏側辺りに、樹木で囲まれた喫煙
スペースがありました。

いこいの広場です。
幸せ。
2008..05 タイ関係 comment0 trackback0

今年4度目のタイ旅行-タイの食事(イサーン料理03)

今日は土曜日、先週に引き続き サンデーマーケットに
突撃です

BTSでモーチット駅に着いた途端 雷 豪雨

まったく止みそうにないので、BTSでUターン BTSの
アヌサワリチャイ駅で途中下車
駅直結のセンチュリームービープラザで昼食です。

-よい雰囲気のイサーン料理屋-
08100401
08100402

本日は、3人だったので、料理の数も多く、食卓がにぎやか
です。
ソムタムに、トムヤムクン そしてコー・ムー・ヤーン
タイ料理らしいです。

そして、なぜ このブログを書いたかと言うと、2枚目の写真
ですが、足踏みミシンを改造
して、テーブルとして使っていました。


古きよき時代の象徴のような、足踏みミシン タイの場合、
露天の洋服修理屋などではまだまだ現役ですが、
日本では間違えなく骨董品の部類でしょうね。

私の実家にも大事にまだ1台置いてあります。

木で作ったメニューなど、結構雰囲気のいいお店です。
お値段はちょっと高いですが、美味しいし、十分楽しめる
お店です。

お店の名前は、、、
すいません、 知りません。
本当に役に立たないブログです。
2008..04 タイ関係 comment0 trackback0

今年4度目のタイ旅行-タイの食事(イサーン料理02)

今回は前回同様 イサーン料理の紹介です。

前回のブログにも書きましたが、屋台で食べたいけれど、
衛生的に、、、って言う方にお薦めのレストランです。

先日 MBKに行った際 行ったイサーン料理屋です。
MBKについては、また後日ご報告します。

-豚君が目印-
08100301

MBKの1階にあるお店で、名前は、、、、
すいません 知りません(ブロガー失格

ただ、赤い豚の置物があるので、すぐに分かると思います。

もちろん、値段は屋台より高いですが、日本に比べれば断然安い
と思います。(くらべる意味はないですが

-カオ・ニアオ-
08100302

このお店は、カオ・ニアオ(もち米)を筒に入れてくれます。

ただそれだけで、何となく美味しく感じるから
不思議です。

この日は一人だったので、寂しい感じの食事ですが、
十分美味しく頂きました。

もちろん、コー・ムー・ヤーンは外せません、
もう一品はヌア・デーッディアウ
(イサーン風干し肉揚げ)です。

これも好物です。

MBKに行かれる方は、フードコートで食事をされる方が多いと
思いますが、たまには如何でしょうか、、

赤いが待っております。
2008..03 タイ関係 comment0 trackback0

今年4度目のタイ旅行-タイの食事(イサーン料理01)

まだまだ続く 食事ネタです。

タイに何しに行くの、、と友人が訪ねたなら、、、、
もちろん 食事をしに行くんですと答えるほどタイでの
食事は楽しみの一つです。

今回の紹介は今回一番 食べたイサーン料理
です。

実は、まだブログには書いていませんが
(一応 後日 書こうとは思っていますが、、)
前回の1ヶ月の滞在で、イサーン料理に目覚めてしまい
ました。

-屋台のイサーン料理-
08100201

オンヌットは若干 バンコクの中心から離れているので、
庶民的です。
ですので、何軒もイサーン料理の屋台が出ています。

イサーン料理の最大の魅力は値段の安さです。
屋台ですと、、1皿 30バーツ(100円)が基本みたいです。

-コー・ムー・ヤーン-
08100202

私はそれほど辛いものが食べれるわけでもなく、それでも
イサーン料理が食べたいのは、、

コー・ムー・ヤーン(豚の喉肉焼き)を食べたいから
です。

コー・ムー・ヤーンとカオ・ニヤオ(もち米)を食べているだけで、
幸せです。

タイと知り合って、20年以上、、、今までコー・ムー・ヤーンを
知らなかったとは、、、、

まあ、本当のイサーン料理すきからすれば、ソムタムも
チュムチュムも食べないで、イサーン料理すきとは
笑われてしまうかもしれませんが、、、

でも、私はコー・ムー・ヤーンが好きです。

いつも書くことですが、イサーン料理の屋台は美味しくて
安いんですが、、、
やはり衛生的には問題あるようで、この時も注文した
ナムトックと言う料理に、何匹もの小さい虫が、、、

さすがに虫はだめなので、一生懸命どけて食べました、、、

ちょっときつい、、、
2008..02 タイ関係 comment0 trackback0

今年4度目のタイ旅行-タイの食事(自炊02)

またまた 食事ネタです。
しかも 自炊ネタ、、、、

-料理好き-
08100101

私の知り合いは少ない料理器具の割にはいろいろ
作ってくれます。

味は、、、辛いのを除けば十分合格点です。

-赤いふりかけ-
08100102

一緒に食事をしていると、知り合いが赤いふりかけを、、、
私は大のふりかけ好き、、、

欲しいと思ったのですが、遠慮しました、、、

ふりかけの正体は赤唐辛子です

恐るべし、、タイ人。

なお、白米ですが、知り合いの家で、収穫したもので、知り合いが
作ったと思うと、何気に美味しいです。

-デザート-
08100103

最後にデザートの紹介です。

タイの場合、デザート系はほとんど美味しいものに出会ったことは
ないのですが、
このデザート、市場で買ったのですが、、、

美味しいです。

杏仁豆腐みたいな感じです。 お薦め!!!
2008..01 タイ関係 comment0 trackback0

プロフィール

holstein

Author:holstein
holstein
生まれた牧場-東京
今の牧場-埼玉
生まれた年-昭和の丑年
好きな事-のんびりする事

よろしく哀愁デート。

リンクして頂ける方はコメントください。
07021701

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。