2010 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

タイ映画鑑賞記14(Pid Term Yai Hua Jai Wah Woon)

タイの映画 どのくらい見たんだろう、、

家にあるDVDをチェックしたら、結構な数がある、、

タイ映画鑑賞記 今回が14回目なので、当分はこのジャンルは
書けるな、、と思ったのですが、、
題名を見て、見た映画の内容が、思い出せない、、

 歳取ったな、、

もう一度見てから、少しずつ書いていこう、、

さて、今回のタイ映画は「Pid Term Yai Hua Jai Wah Woon」という
映画で、ある意味で、結構話題になった映画です。

-青春ラブコメオムニバス-

10083101.jpg

今回のこの映画、ちょっと特殊なパターンで見ました。

ユーチューブに全編がアップロードしてあったので、それを
ダウンロードしてみたのですが、
まあ、これならそれほど特殊ではないのですが、

何と、日本語字幕付きなんです。

日本で発売されていないタイの映画を見ることは言葉の問題で、
非常に大変なのですが、そういう映画に日本語字幕を自分で、
つけて配信している人が世の中にいることは、感謝感謝
ですね。

まあ、確かに著作権の問題はあると思いますが、、
私の場合、見るだけではなく、コレクターでもあるので、
VCDやDVDは取って置きたいタイプなので、ユーチューブで見ても
買っておきますが、、

内容は、夏休みに起きた恋物語 短編4作のオムニバス映画です。

タイの場合、なんとなくですが、結構こういうオムニバス形式が
多い気がします。
洋画にもたまにあるのですが、洋画の場合、短編同士が絡み合う場合が、
ありますが、、
今回はまったく別の話です。

各短編は非常にユーモラスで、楽しい内容なのですが、表現しづらいのですが、
短編がごちゃ混ぜになっていて、非常に見づらかったです

短編ごとまとめてもよかったんじゃないかな、、

-蒼井そら知っていますか?-

10083102.jpg

実は昨年くらいから、タイ人に「蒼井そらさんてどんなひと?」とか、
「綺麗?」とか、「本当に風俗なの?」とか結構そういう質問をされます。


この映画には、日本のAV女優の「蒼井そら」が出演していて、非常に
タイで話題になりました。


もしかして、タイで一番有名な日本人かもしれません。

タイにはAV女優という職業はないので、人に裸を見せる女性は
夜の女
という感じで捉えているんですが、そういう人が映画に出ることに
非常に驚きを感じているようです。

しかも、なんであんなに可愛いのに、アダルトビデオに出ているのか不思議な
ようです。凄くお金がもらえるからですよね。


で、
蒼井そら 実は知りません


別にかまととぶる気はないのですが、、、、

はっきり言って、自分の人生、AVとともに歩んできたと思っています。

ロマンポルノ時代は、泉じゅんに恋をし、
AV創生期には秋元ともみや小林ひとみに恋をし、
ヤクザのお兄さんにビビりながら、裏ビデオを買いあさり、
AV全盛期には白石ひとみに恋をし、
タイに来れば、パンティップで、DVDを買いあさり、、

でも、つい最近はどうもAV女優さん恋をすることもなくなり、
とんとAV業界にも疎くなってしまいました。

 歳のせいかな、、

で、全く 蒼井そらは知らないんです。

という、今回は思いっきり脱線したタイ映画鑑賞記になってしまいました。

holsteinの本性見たり byブログ読者

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
2010..31 タイ関係 comment2 trackback0

結婚しました (2010タイ滞在)

今年の前半において、結構大きなイベントでした。

知り合いが結婚しました。

いやーーーめでたい めでたいです。

日本人男性とタイ人女性のカップルなんですが、美男美女のカップルで、
結婚披露パーティに出席させていただいたのですが、
いやーーーご両人とも決まっていたな、、

-お幸せに-

10083001.jpg


記念品として、クリスタルのかわいい置物を頂いたのですが、
相方はもったいないからと、開けずに飾っております、、
むーーーちょっと理解に苦しむ

ネットなどでは、日本人とタイ人の結婚の失敗例など結構書かれて
いますが、私の知り合いでは、10組以上結婚しましたが、
みんな今でも幸せそうです。

要は、日本人とタイ人 ではなく、夫と妻の問題で、
2人が信頼していれば、国籍は関係なくうまくいくんじゃないのかな、


ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2010..30 タイ関係 comment0 trackback0

続報 矢野かずき氏の舞台を見る

昨日 相方の時間ができたので、2人で、先日 ご報告した
矢野さんの舞台を見に行って来ました。

の渋滞を考え、昼間の回に行きました。
家からトンローまで、25分 空いていれば近いんですがね、、

-Mシアター-

10082901.jpg

10082902.jpg

DACOの地図を参考にMシアターを目指します。 ありました。
ペブリは何百回も通っているのに、こんなところに劇場がある
なんて知りませんでした。

相方が言うには、以前は違う名前で、劇場があったということで、
何度も見たということ、、
演劇は好きなんだって、さすが大学出、インテリだな、、

ちょっと早く着いたので食事を、1階に日本ラーメンや発見。
タイ人向けかと思ったら、ちゃんとした日本のラーメンが
出てきてびっくり、、

しかも凄い量、、昼ごはんにはもったいないボリュームでした。
相方も味噌ラーメンが食べれて、大満足な模様、、
わざわざバンコクに出てきた甲斐がありました。

-矢野さん渋い-

10082903.jpg

劇場に向かって階段を上がっていくと矢野さん発見。

舞台前の精神集中の模様 結構渋いです。

-夢のまた夢 愛を失くした日-

10082904.jpg

今回の舞台は日本人3人による初めての舞台らしいです。

どんな舞台なんだろう、、ワクワクですね。

劇場は50人ほど収容できる小劇場、

劇場には、映画仁義なき戦いの音声が流れていました、、

矢野さんの趣味かな、、

-タイ語字幕 日本語字幕-

10082905.jpg

今回、「タイ語字幕と日本語字幕」があるというので、
どんなシステムかなと思ったのですが、写真のように
舞台後ろに字幕をスライドのように映写するんです。

いやーーこれはいいですね

実際8割以上がタイ人のお客さんなので、日本語の舞台も
これなら日本人もタイ人も楽しめますね。

ただ、若干 表示が遅れることがあり、日本人の笑いと
タイ人の笑いがずれることがあったのは、残念って言うか、
面白い感じでした。

-相方感激-

10082906.jpg

1時間ほどの舞台、私的にはちょっと肩が懲りましたが、
相方は大感激しておりました

今回の舞台が成功したら、今後は定期公演をするようなことが
書いてあったので、今後の矢野さんの活躍に期待ですね。

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2010..29 タイ関係 comment0 trackback0

タイ映画鑑賞記13(Rod Fai Fah Mahanather)

まだまだ続く タイ映画鑑賞記です。

「いやぁ、映画って本当(ほんっとう)にいいもんですね~」by水野晴郎

古いいいいい

-タイ映画鑑賞記13(Rod Fai Fah Mahanather)-

10082701.jpg

10082702.jpg

今回紹介するのは昨年だったかな、、大ヒットしたバンコクの鉄道
BTSが舞台のロマンティックコメディ「Rod Fai Fah Mahanather」
です。
もちろん、知り合いの矢野さん出演映画で、これで6本目の紹介です。

内容は、周りの友達がどんどん結婚していく30過ぎの中華系女性の
恋物語なんですが、非常にいい作品だと思います。
主人公の女性の気持ちが結構伝わってきて、、幸せな気分にさせて
くれます。


ただ、ラストはちょっといただけない展開です。 まあ、
それは私の感想で、相方などは大いに感動したと言っておりました。

-ヘンな日本人-

10082703.jpg

今回の矢野さんは、主人公の女性の上司役だと思うのですが、
へんな日本人役です。

基本的にはあまりストーリーに関係ない役で、ちょっと残念です。

ただ、さすが大ヒットした映画で、相方の妹に矢野さん知っている?
と聞いたところ、凄い食いつきで、今度食事行くとき一緒に来る?
って聞いたら是非行きたいと言っていました。

私は渋谷に長く住んでいたので、歯医者では渥美清さんやアントニオ猪木
さんと、何度も治療が一緒だったり、近くの蕎麦屋さんでは
事務所が近くにあるSASの桑田さんと一緒なることも多かったし、
もちろんキムタクなどの芸能人を見かけることは多々ありました。

自慢かい

でも、私の人生の中で、日本の映画俳優さんと食事なんかしたことは
一度もないので、、


そういうことを考えると、相方の妹が矢野さんと食事することはいい思い出に
なるのかなと、思ってしまいます。

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ


2010..28 タイ映画鑑賞記 comment0 trackback0

タイ映画鑑賞記12(King Naresuan 2)

さあ、まだまだ続く 自己満足のタイ映画鑑賞記です。

もちろん映画好きですので、邦画も洋画も見ますが、まあ
その辺の感想はいろんなブログで書かれているので、
私は遠慮しておこうななと思っています。

今回も知り合いの矢野さんの出演映画の紹介で、
もしかしたら代表作 って感じの作品です。

-タイ映画鑑賞記12(King Naresuan 2)-

10082601.jpg

タイの実在の王様を描いた 歴史超大作です。

内容に関しては、他で映画紹介があるので、そちらを
見てください、、、
って言うか、はっきり言って、全然見ていて分かりませんでした

矢野さん本人と相方と他の友人と一緒に見たのですが、
歴史的なことは相方が説明をしてくれて、
撮影秘話は矢野さんから聞きながら見たのですが、
台詞が多く、いまいち理解できなかったです。


凄くお金がかかっている映画らしいので、凄いなあ
というのは十分 伝わってきました。

ちなみに4部作の2番目を見たのですが、最初はまだ見ていません。
矢野さんも出演していないので、パスしています。

なお、3番目は今年公開されるみたいなので、矢野さんも
出演しているので、是非映画館で見たいです。
でも、全然分からないと思いますが、、

-山田長政-

10082602.jpg

矢野さんの役は山田長政役で、終盤では結構重要な役目があり、
見ていてどきどきです。

タイの歴史については全く知識もないし、山田長政もまったく
知識はないですが、まあ、映画としてみていれば十分
楽しめるかな、、

矢野さんによると、もっともっとたくさんのシーンを撮影した
のに、、、出演はこれだけと残念がっていました。

-大人気-

10082603.jpg

映画が公開されたのはもう何年も前なのですが、当時は大ヒット
しました。
写真はバス停なのですが、いたるところにポスターが掲示されて
いました。

たしか、その年の興行成績 1,2位だったと思います。

当時、矢野さんと屋台で食事をしていると、一緒に写真を撮って
くださいと若い娘さんに言われたこともあったし、
買い物などを矢野さんと一緒にしていると、いろいろ話しかけ
られました。


ただ、矢野さん自体はそういうのが嫌いで、出かけるのが嫌になる
と言っていました。
それほど、大ヒットした映画でした。

-日本でも有名人かな-

10082604.jpg

矢野さんの出演のタイ映画で、日本で発売されていたのは「トカゲ女」
だけだったのですが、
今年になり、「King Naresuan 2」も日本語字幕つきで、
発売になったようです。


私はまだ見ていませんが、ぜひ 次回日本帰国の際は、1部共々
見たいと思っています。

これで、日本でも十分有名人ですね、、今までの代表作が、
「トカゲ女」じゃ、、ちょっと、、あれですからね、、


ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2010..27 タイ映画鑑賞記 comment0 trackback0

盛岡じゃじゃ麺を食べてきた (2010タイ滞在)

まあまあの滑り出しのブログです。

どこまで続くか、飽き性の私ですが、書いていきましょう。

昨日から書き始めたタイ映画鑑賞記ですが、今年は10本以上はもうタイ映画を
見ているので、時間を見ては書いていくとして、今日からは2010年の
タイ滞在の出来事を、思い出しながら書いていこうと思っています。

まあ、リアルなタイの情報も書きたいのですが、なにしろ
バンコク郊外に住んでいるので、あまり参考になることが書けないのが
残念です。

ちなみに、昨晩はラムイントラは深夜 落雷と豪雨が本当に凄かった
です。

さて、今年知り合った方が、タニヤにラーメン店を出したので、早速食べに
行って来ました。


-日光軒さん-

10082801.jpg

場所は、ラマ4通りに面している、チャーンイサラタワーの1階で、
タニヤ通りからも入れる場所にあります。

久々にマスターと再開、お勧めを聞くと、、

じゃじゃ麺というので、
私は昔からジャージャー麺は大好きなので、早速注文。

-盛岡じゃじゃ麺-

10082802.jpg

おっと、、、予想とちょっと違うのが出てきた。
ジャージャー麺ではないようだ、、

汁なしうどんみたいだ、、

マスターからお酢を入れて思いっきり混ぜて食べてください、と
教わり早速試食、不思議な味だ、、生まれて初めての味だ。

バンコクの地で、盛岡のソウルフードに出会えるなんて、
ちょっと感激。
美味しく頂きました。



ちなみに相方は味噌ラーメンが好きなんですが、ラーメン亭や付け麺山岸や
もっこりラーメンより、ここが一番美味しいと申しておりました。
ちょっとゴマスリかなと思ったのですが、そうではないようです。


また今度連れて行かなければ、、

今年はタニヤのお客さん激減や、赤服騒動で、苦難のスタートになってしまいましたが、
是非がんばってもらいたいものです。

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2010..26 タイ関係 comment2 trackback0

タイ映画鑑賞記11(Dtaew Dte Dteen Ra-Bert)

久々にブログを書き始めて、ブログのカウンターが
1986へ跳ね上がり、反応があると何か
また書きたくなる気分です。

さて、6ヶ月の間、いろいろなことがありましたが、以前も
書きましたが、映画好きタイ好きオヤジですので、
また当分はタイ映画鑑賞記でも、書いていこうと
思っています。

日本人が、タイ映画を楽しむ方法にはいくつかあります。

現在 日本で、結構多くのタイ映画のDVD
発売されているので、ツタヤで借りてみるのが日本語字幕が
あるので、非常に気楽に楽しめます。

タイ語が分かる方なら、タイでDVDかVCDを購入して楽しむ
事ができますが、もちろん、日本語字幕はありませんので、
タイ語熟練者でも大変ですね。

-タイ映画鑑賞記11(Dtaew Dte Dteen Ra-Bert)-

1082501.jpg

10082502.jpg

今回 紹介するタイ映画は「Dtaew Dte Dteen Ra-Bert」という映画で、
内容は女子高校に男子学生が編入になり、サッカー部を創設して、
優勝を目指す って感じの映画で、何か 他の国の映画でも
似たようなのがあった気が、、、

ただ、さすがタイの映画 普通ではないんです、、

なんと、チームの中に、7人ものオカマ高校生
がいるんです


本当にタイ映画はホラーとオカマの多い事 多い事

別にオカマchanを差別する気は毛頭ないんですが、、、どうもあの
話し方が、、

許せない、、

まあ、そんなで、万人にお薦めできる映画ではありません。

では、なぜ見たかと言うと、、もちろん 知り合いの矢野さんが
出演しているからです。

私のブログでも

タイ映画鑑賞記」で、

いままで、3本ほど矢野さん出演映画を紹介しましたが、今回 4本目です。

-矢野さん 大活躍-

1082503.jpg

10082504.jpg

今回の映画では矢野さんはサッカー部の部長 って感じの役で、
1枚目の写真は 映画冒頭部分で、いきなり矢野さん登場で、
大いに受けます。

結構出演シーンも多く、私のようにタイ語熟練者ではない
ものにとって、タイ語音声 日本語字幕なしで、映画を見るのは
結構つらいですが、矢野さんのシーンが出てくると、
結構楽しめます。

2枚目の写真ですが、主演の女優さんが矢野さんのことを
名前で言うシーンなのですが、、、

ふじ やよい おいしい

と呼んでいます。

矢野さんの劇内での名前だと思うのですが、やけに長いです、、

矢野さんに聞いてみたところ、台本には「ふじ」と書いてあったのですが、
女優さんがアドリブで、「ふじ やよい おいしい」と
代えたそうです。


実は、私は映画を見ていた際、女優さんのせりふが早すぎて、
分からなかったのですが、一緒に見ていた相方が大笑いするので、
なんで、って聞くと

相方 「だって矢野さんの名前、ふじやよいおいしい だって」

遅れて私も大笑い、、ってかんじでした。

さて、長々と書きましたが、タイに住んでいない人にとって、
なぜ このシーンが大笑いなのかは、分からないと思います。

タイに住んでいる人はすぐに分かるのですが、
タイ人向けの日本料理チェーンで、有名なところとして、
「ふじ」と「やよい」と「おいしい」の3箇所が
あるのですが、この女優さんは「ふじ」という台本を見て、
「やよい」 「おいしい」をアドリブでつけたのですが、

私的には非常につぼにはまってしまいました。

映画自体はつまらないですが、矢野さんとこの女優さんを見る価値は
十分あるかなと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2010..26 タイ映画鑑賞記 comment0 trackback0

詳細告知 矢野かずき氏の舞台

平日の昼間の高速道路はガラガラです。

フジスーパー2号店に行ってまいりました。

目的のDACOを手に入れたのですが、東京堂書店さんで、もらったのですが、
さすがにDACOだけもらうのは気が引けるので、朝日新聞も
70バーツで、購入です。

いやーーー高い。 隅から隅まで読まないと、もったいない気分です。

-矢野かずき氏に会える-

10082402.jpg

矢野さんの舞台の詳細が分かったので報告します。

日時 8月27日ー29日 金曜19時半、 土曜、日曜 14時ー 19時半ー

場所 ブルーボックス・スタジオ(Mシアター内)
   (トンローとペブリタッドマイの交差点のあたりらしいです
   駐車場もあるようなので、一安心です)

料金 300バーツ

問い合わせ 08-2558-6163


なお、今回の舞台 タイ語字幕つきだそうです、、
舞台に字幕って、、どんな感じだろう、、

ちなみに本人に確認したところ、タイ人のお客さんの予約が
結構入っていると言っていました。

まあ、私はいつでもいいのですが、相方が矢野さんの大ファン
ですので、是非見たいと言っているので、相方の予定しだいですね。

なお、写真は「beautiful samurai」という映画の予告編からの
キャプチャーです。 この映画は未見なので、
早く見て、感想を書きたいです。


ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ
2010..25 タイ関係 comment0 trackback0

緊急告知 矢野かずき氏の舞台

さて、久々に書き始めたブログですが、
旬なネタを、、

-矢野かずき氏に会える-

10082401.jpg

私の知り合いで、タイで映画俳優として活躍している矢野さんが
今週 27・38・29日にバンコクで、芝居の舞台に出るそうです。

矢野さんは私のブログでも、
タイ映画鑑賞記で、
いくつか紹介していますが、
タイで、映画やコマーシャルなどに出ているパントマイマーです。

詳しい内容はフリーペーパーのDACOに出ているようなのですが、
私は郊外に住んでいるので、今のところ手に入っていないので、
今日にでも手に入れて詳細を報告したいです。

ちなみに、写真は
「แต๋วเตะตีนระเบิด」(英語題Sassy Player)からのキャプチャーです。

この映画もそのうち紹介しましょう。楽しいくてくだらない
映画です。

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ
2010..24 タイ関係 comment0 trackback0

バンコクの郊外でのんびりと、、

いやーーーーご無沙汰です、、

半年ぶりのブログです。

以前にも書きましたが、どうも ネット環境がよくないので、
ネットに繋ぐ気力がなく、ブログも放置状態でした。

私の場合、パソコンをしているより、街歩きや友達との会話の方が
断然好きなので、どうも サボってばかりいます。

-獅子がいるような、、-

10082201.jpg

現在、ラムイントラという、バンコクの郊外で、生活しています。
地域的に言うと、ミンブリ地域に近いです。
まあ、ほとんどの日本人の人は縁がない地域ですね。

日本の東京で例えるなら、八王子みたいな感じですかね。
東京都だけど、都心ではないって言う感じです。

以前住んでいたオヌットからここに引っ越してきた理由としては、
相方がこの地域に住んでいるのが大きな理由で、
他には、ゴルフ三昧に適している地域だからです。

-1箱 20バーツの練習場-

10082203.jpg

アパートから15分の距離中に、8箇所も
ゴルフ練習場があります。


写真の練習場のように1箱 20バーツのところや、天然芝から打てるところなど、
いろいろあり、気分によっていくところを変えています。

ゴルフ練習好きにはたまらない地域です。

-のんびりラウンドもできます-

10082202.jpg

実は今年に入り、久々にゴルフのラウンドも開始しました。

この地域にはゴルフ場も多く、20分以内で行ける
ゴルフ場が6箇所以上はあります。


写真のタノンゴルフのように、お安いゴルフ場もあり、午後から
ラウンドも可能で、気楽に楽しんでいます。


スクンビットに出るのに、バスだと、恐怖の大渋滞地域、ラムカムヘン・バンカビ
を通るので、2時間ほどかかってしまいますが、車だと高速道路があるので、
タニヤプラザもフジスーパーも30分ほどで、行くことができます。


まあ、なにしろ一番いいのはこの地域に渋滞がない点ですね、、
いやーーーどこに行くのにも渋滞知らずで、気楽です。

1枚目の写真のように、あまり高いビルもないので、空を楽しめます。
夕方は雲を眺めながら、のんびりタバコを吸うそんな毎日です。

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ
2010..24 タイ関係 comment0 trackback0

プロフィール

holstein

Author:holstein
holstein
生まれた牧場-東京
今の牧場-埼玉
生まれた年-昭和の丑年
好きな事-のんびりする事

よろしく哀愁デート。

リンクして頂ける方はコメントください。
07021701

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。