2011 051234567891011121314151617181920212223242526272829302011 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

トラート ロングステイへの道 始まる

さて、先月 トラートに行った際 大きな用事がありました。

いつも世話になっているホームステイの方に、いろいろ
土地を見せてもらいました。

私の場合、昔から2つの夢がありました。

タイに住む事。
田舎に住む事


一時期は、タイに住むことを諦め、日本での田舎生活を模索
した時期もありましたが、縁あってまたタイに来るようになり、
現在は日本との二重生活をしています。

ただ、タイのバンコクに住んでも満たされません、、
やはり、田舎に住みたい、、
日本に帰って田舎生活もいいですが、折角タイに来ているので、
タイで田舎生活、、
これもいいかなと、、
2年ほど前から思っていました。

昨年から、何度かトラートに行き、本当に不便で何にもない
ところだが、自然満点のトラートが好きになってきました

もちろん、タイ国内、どこにでも自然いっぱいな田舎は存在しますが、
日本人のオヤジが突然行って住めるわけもありません、、

トラートの場合、相方の親戚が多く住んでいるので、その点では
安心です。

-わくわく土地見学-

2011060909

2011060910

2011060911

何にもないゴム園の中の荒地や
海老の養殖所の跡地や
中古住宅のある川沿いの土地
など、、

何箇所か見学しました。

何もないところから整地して、家を建てて、、っていうのも、
まさに田舎暮らしって感じですが、、
ちょっと大変そうなので、、

住める家がある土地を探しています。

ただ、当初は相方は大反対、、

相方も相方のお母さんもバンコク生まれ、バンコク育ち、、
確かに親戚はいるトラートですが、
そんな田舎には住みたくない、、
と、非常に怒っていましたが、、
現在は説得して、一緒に田舎に引っ越す気になっています。

まだまだクリアーしなければいけないことは多いのですが、
来月から、「トラート ロングステイ」に向けて
始動したいと思っています。

なお、ブログは、当分はプーケットドライブ旅行の記事を
書きたいと思っています。

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
2011..18 トラート ロングステイ comment2 trackback0

トラートでデジイチ リス君

ホームステイのお家の庭には果物の木が多くあるのですが、
もちろん、家の人たちもいつでも果物を食べているし、
動物たちも、、

-リス君登場-

KISS018

KISS019

ランブータンのみを狙って、リスが登場です。
いやーーリスは可愛いですね、、

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2011..17 デジタルカメラ comment4 trackback0

トラートでデジイチ 鳥たち

タイのバンコクの郊外で生活していて、ふと思うことがあります、、
鳥が少ない、、

現在日本では、埼玉の浦和に住んでいるのですが、家の庭には
いろんな鳥がやってくるのですが、バンコクではあまり見かけない、、
どうしてだろう、、
空気が悪いから、、暑いから、、

-トラートは鳥もいっぱい-

KISS015

KISS016

KISS017

ジャングルのトラートには鳥もいっぱい。
いつものことながら、名前はまったく分かりませんが、、

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2011..17 デジタルカメラ comment2 trackback0

トラートでデジイチ 豪雨

トラート県はタイの中でも非常に雨の多い県らしく、
南部のラノーン県と年間降水量が1、2位を争っている??
らしいです。

-豪雨です-

KISS013

KISS014

トラート県の横にはカンボジアの山があるので、そこに雲があたり、
降水量が多いのかも、
ただ、ジャングルには雨は必要なので、生活するには大変だけど
必要な雨なんでしょうね。

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2011..16 デジタルカメラ comment0 trackback0

トラートでデジイチ 子供と子犬たち

先月のトラートの滞在では結構時間があったので、デジイチを
いろいろ触ってはいたんですが、いまいち分かっていませんね、、
知り合いにカメラの先生がいるので、習いたい、、

-子供と犬たち-

KISS011

KISS012

隣の家の子供と、ホームステイのお家の犬「マクロとロータス
です。
最初は、ふざけていたんですが、その内 犬たちが本気モード
パンツ脱がされそうになっていました。

ただ、この犬たち狂犬病の注射は打っているんだろうか、、日本人的にすぐ考えてしまう自分がいます、、
タイ人的にはマイペンライなんでしょうね、、

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2011..16 デジタルカメラ comment0 trackback0

シーコンのすき家に行ってきた、、

本日は日常ネタを、、

他の方のブログで、何度か「すき家」の情報を読んでいたので、
バンコク郊外に住んでいるのだから、バンコク郊外の情報を
発信しなければと思っているので、是非行きたいと思っていたのですが、
本日、シーナカリンに行く用があったので、行ってきました。

-雰囲気は違うかな-

2011061501

オヌットに住んでいる頃は、毎日のようにシーコンに行っていたのですが、
本当に久々です。
シーナカリン通りも大規模な工事をやっているし、シーコン内も、
新しい店などが入って、ちょっとドキドキです、、

ちょっと場所は迷いましたが、無事に「すき家」に到着。
日本でも、牛丼屋は好く行くのですが、あまりこだわりはなく、
一番近い、松屋によく行き、次が吉野家かな、、
っで、すき家はあまり言ったことはなかったのですが、
タイ一号店を見ての感想は、何となく雰囲気が違うような、、
まあ、横文字表示だからしょうがないかな、、

-安いし美味しいし、、-

2011061502

2011061503

早速中に入り、メニューを見ると、牛丼とカレーが主なメニュー
らしく、日本的に、並とか大盛とかありました。

並 69バーツ(込み込み)

これは安い ですよね、、
私は緑茶とサラダを付けて、プラス20バーツで、89バーツ

お味は、十分美味しいです

近くにあったら、結構行ってしまうかも、、

昼過ぎに行ったのですが、私以外に、3組のお客さん、、
みんなカレーを食べています、、
まだまだタイ人には牛丼は受け入れられていない感じがします、、

ちなみに一緒に行った相方も、パス、、一人でクィッティオを
食べに行きました。

見た目がよくないのかな、、

ところで、日本では定番の生卵ですが、さすがにタイでは
無理のようで、メニューにはなかったです。 温泉卵はあったかな。

また、シーコンに行く機会があったら、是非行きたいです。
でも、相方が一緒だと次回は無理かな、、

さて、本日は皆既月食、、郊外は夕方雨が降ったのですが、
この後晴れるか楽しみです。

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2011..15 タイ関係 comment2 trackback0

トラートでデジイチ 田舎の原風景

ホームステイの隣の家(50-100メートル離れている)の
おばあちゃんとお孫さんが毎日2回散歩していました、、

-老人と子供-

KISS010

ゆっくりと歩く2人、、田舎のいい風景です。

-名産品-

KISS022

KISS021

ちなみに、おばあさんがかぶっている帽子、トラートの名産品
らしいです。
私も買ってみたんですが、帽子と言うより、日傘を頭に乗せて
いる感じで、雨もしのげるし、結構日差しも遮ってくれて
重宝しました。

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2011..15 デジタルカメラ comment0 trackback0

トラートでデジイチ 不思議な植物

ホームステイの家の周りを散策していると、
不思議な植物を見ることができます、、

-血管のある植物-

KISS008

色鮮やかな葉っぱを持った植物、、
血管のようです、、

-なんだこれ-

KISS009

何でしょうね、、
さわり心地が良さそうな植物です。
触ってはいませんが、、

今度、植物図鑑でも買ってみよう、、

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2011..12 デジタルカメラ comment0 trackback0

田舎体験ツアーご一行様

今回のトラート滞在では、夜はバンガローで、昼は
ホームステイのお宅で、のんびりしていました。

ある日の昼過ぎ、村の人たちが続々集まってきます、、

そして何かイベントが始まる模様、、

暇なので、私もいすなどを運ぶ手伝い、、

-田舎体験ツアー-

2011060901

2011060902

村の人たちがトラートの田舎の食べ物などの物産を実践紹介
する模様、、

少ししてから女性ばかり、、10人ほどのお客さん登場、、

バンコクのバンカビからのお客さん、、
おっと、私が住んでいるところの近くだ、、

-私もお客さん-

2011060904

2011060903

2011060905

1枚目の写真は、もち米を使った、お菓子で、バンコクあたりでも、
結構見かけます。
焼き立てを頂きましたが、これは美味しいです。

2枚目、3枚目はこのあたりの郷土料理みたいで、名前は忘れましたが、
ちょっとピリ唐のカオパットに、いろんな珍味を混ぜて
食べます。

3枚目の写真のように、バナナの皮を使った入れ物に入れて、
お弁当のように持って行くことができ、自然の素材を使っていることを
アピールしていました。

私は酢豚のように果物が入った食事は結構苦手です。
おかずと果物は分けて欲しいって感じです。

ただ、今回 食べさせてもらったカオパットは結構辛く、
一緒に混ぜたパイナップルがその辛さを抑えてくれる
感じで、いいハーモニーを醸し出していました。


ちょっと今までの考え方を一変させる食事でした。

って、ツアー客でもないのに、結構楽しんでいる私がいます。

-青汁 おかわり-

2011060906

2011060907

2011060908

今回一番 興味があったのが、これなんですが、

このあたりで取れる青菜を使ったジュースで、ざっと10種類以上
の青菜を使います。

ソムタムを作る調理器具で、すりつぶして、液体を混ぜて
飲みます、、

日本で言う「青汁」でしょうか、、

村の人に進められたのですが、どう見てもまずそうなので、
遠慮していると、今回の物産ツアーを仕切っている人が絶対体に
いいから飲んでみて、、と言うので、飲んでみました。

美味しい。。。。

青菜のすりつぶしに混ぜた液体は水ではなく、ココナッツのジュースで、
草臭さも苦味もなく、非常に美味しい青汁になっていました。

これで健康になるなら、これから定期的に飲むのはありかなって
感じです。


実は、今回地元の女子大生が手伝いに来ておりました。
中に日本語を勉強している学生さんもいて、突然登場の日本人に
興味津々、、一生懸命話しかけてきました、、
結構楽しい時間を過ごしました、、
もちろん、相方には報告していませんが、、

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2011..12 タイ関係 comment2 trackback0

トラートでバンガロー

まだまだ続く、トラートネタです。

前にも書きましたが、今回トラートに5日ほど滞在したのですが、
相方と相方のおばさん2人と4人で行ったのですが、
土曜日に行き、私以外の3人は仕事があるので、日曜日に
バスで、バンコクに帰ってきました。

結構批判されましたが、バンコクに帰っても用のない私、
折角来たので、のんびりトラートに滞在しました。


ホームステイの家の方はのんびりしてくださいと言ってはくれた
のですが、テレビで3回も紹介されたため、結構 ホームステイに
来る方は多いし、家の方は農作業もあるし、迷惑はかけたくないので、
ホームステイの近くにある、バンガローに3泊しました。

-1泊300バーツ-

2011060808

2011060809

トラート自体 相当田舎だし、そのトラートの街中からさらに、田舎に
入ったところに、このバンガローはあります、、

どういうお客を狙ったのか、ちょっと不思議なバンガローです。

エアコン、お湯、ケーブルテレビ(なぜかインドやアラブの放送が多い)付で、
1泊300バーツです。

1ヶ月9000バーツ 24000円 世捨て人にはいい住居かも
しれません。

当然、お客は私一人、従業員はカンボジア人の女性一人、、
お金を支払いに行った際、相方が異常にこのカンボジア人の女性に警戒していて、
夜来ても絶対 部屋に入れるなと訳の分からないことを言っていました。

2枚目の写真はバンガローの前なのですが、何にもない空き地で、
周りに家もない、私一人だけの滞在、、ちょっと怖い、、

夜の10時、、訳の分からないケーブルテレビを見ているとき、
停電、、
やばい、、、
何かが起こるのか、、
そっと 窓の外を見ると、近づいてくる光、、
強盗か、、、
もう一度 外を見る、、
たくさんの光、、



蛍だ、、、

でも、結構ビビりました。

-暑かった-

2011060810

翌日、私が大好きな地図を探しにトラートの街に出かけました。

市場の前の時計、、

気温の表示が、、

39度、、

やっぱりタイは暑い、、

まだまだ続くトラート滞在。

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2011..11 タイ関係 comment0 trackback0

運転教習所に行ってみた、、

久々の日常ネタです。

昨日、相方が車の運転を習いたいというので、バンコク郊外の
運転教習所に行ってみました。

タイの場合、車が家にある家の場合、ムーバンの敷地内や、
駐車場や公道で、自分で練習して、陸運局に直接、試験に
臨むのが一般的と聞いていたのですが、相方はその自信はないし、
私も、相方でも無免許の人に車を貸すのは嫌なので、
その方法で、免許を取るのは無理だろうと思っていました。

-郊外にはあるんですね-

2011061101

2011061102

実は先日、車の税金を代行で支払ってもらった際、その会社が
教習所をやっていることを知り、今回訪ねてみました。

今まで、バンコクで、運転していて、教習所は見た記憶はありませんでした。
唯一、ラムイントラ通りに自主的に車の運転の練習ができる場所は
見たことはあったのですが、教習所に行くのは初めてです。

建物の中には、テキストを勉強する教室があり、外には日本とそっくりな、
教習コースがありました。

値段は、マニュアルが15時間で、4500バーツ
オートマが18時間で、5500バーツでした。


日本の場合、オートマのほうが安いですが、日本の場合、
オートマ教習で取れるのはオートマ限定免許なので、
タイの場合は、そういうのがないので、普通はマニュアルだけを
勉強すればいいのだと思います。

まあ、相方の場合は、なるべく車に慣れると言う意味で、
オートマ教習をしたほうがいいと思っています。

日本に比べると全然安いですが、タイの物価を考えると、
ちょっとお高いかも、、
こうなると、一か八かで、試験に行く人がいるのも分かる気が
します。

教習風景を見ていたのですが、多くの人が練習しておりました。
年配の方もちらほらいて、、お年を召してから免許を取る、、
どんな人生なんでしょう、、

まあ、相方の場合、免許を取れば、私の車を運転する機会があるので、
すぐに上達すると思います。
車の運転は経験が非常に大切だと思いますので、、

私的にも、空港に迎えに来てくれたりしたら、大ラッキーですね、、

来週から通うそうです、、
がんばれ相方、、

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2011..11 タイ関係 comment0 trackback0

トラートでジャングルクルーズ

昨晩、本日とバンコク郊外は凄い雨です。 現在、気温は25度、結構涼しいです。
低気圧でも通っているのかな、、

実は、今週始め頃から、ネットの調子が悪くなり、ブログ更新もうまく
行かなくなり、写真が少ない「トラートでデジイチ」コーナーを書いて
いたのですが、昨日からまったく繋がらなくなり、また当分ブログは
書けないのかなと、思ったのですが、今は快適に繋がっているので、
レギュラーのブログを書きたいです。

トラートのホームステイですが、実際滞在する際、自然を満喫すると
いう点では満点ですが、基本的に何もレジャーがない状態です。

ただ、唯一楽しめるのが、ジャングルクルーズで、ホームステイの
家の方が舟を出してくれて、川を上がっていきます。

-危ない感じですが、、-

2011060801

ロッカバーに小船を載せて出発です。
何にも縛らない状態、、危なっかしいですが、
いつもそうしているらしいので、問題なしか、、

ホームステイの家は川に面しているのですが、今日の目的地の
途中に、堰があって舟ではいけないので、途中まで車で
行くそうです。

-さあ 出発-

2011060802

2011060811

最初の頃は、それなりの幅がある川を進んでいったのですが、
途中から川幅が狭くなってきました。

結構どきどきです。

-遊園地のアトラクションか、、-

2011060803

船頭さんが、、

「頭を下げて、、」と叫びます、


どこに連れて行かれるのか、、

遊園地見たくて楽しいです、、

-これが目的らしいです-

2011060804

ある程度ジャングルの中を進むとある地点で、
停船します。

今回のジャングルクルーズの目的はこの花らしいです。
珍しい貴重な花みたいです、、

同行のタイ人たちは一生懸命写真に撮って感激していました

話によると、桜のように、1年で2週間ぐらいしか花が咲かず、
こういうジャングルの中でないと、原生種は見れないような
ことを言っていました。


何の花か分かりませんが、ありがたやありがたや。

-お一人様 300バーツ-

2011060805

2011060806

ある程度行くと、堰があって、クルーズはここまでです。

この上流は、カンボジア領に入るので、カンボジアの侵入を
防ぐために堰があるみたいなことを言っていましたが、
本当かな??

帰る途中、水が貯まっているような所で休憩、
子供たちは水遊び、、
大人たちは木陰で果物を食べていました。
水的には綺麗なんだと思うのですが、どうしても泥で、
濁っているので、ちょっと泳ぐ気にはなりません。
残念、、、

ちなみに、料金はお一人様 300バーツ 800円です。

-ランアーンのMIXか-

2011060807

船を下りたところで、静かな野良犬と遭遇、、

背中を見ると逆に逆立っています、、

以前ブログで書いた、トラート特有犬「ランアーン」のMIX種
かも知れません、、
ただ、ランアーンは凶暴って言う話ですが、この犬はいたって穏やかです。

以上、トラートのジャングルクルーズですが、自然は本当に
満喫できます。
ただ、家も車も何にも見えない世界ですから、ちょっと怖いかも、、
都会人の感想です。


ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2011..10 タイ関係 comment2 trackback0

トラートでデジイチ 花たち

ホームステイの家の庭??にはいろんな
花が咲いています。

-名前は分かりませんが-

KISS005

KISS006

KISS007

いろんな色の花が咲いていますが、残念なことに
どの花も名前を知りません。

花などの名前などを知っていると、人生楽しいかもね。

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2011..09 デジタルカメラ comment0 trackback0

トラートでデジイチ 子犬たち

ホームステイでお世話になった家で、飼い始めた
子犬たちです。

5日ほど今回いたのですが、よく遊んでもらいました。

-マクロとロータス-

KISS004

名前は「マクロ」と「ロータス」です。

ちなみにトラートにはマクロもロータスもありません。

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2011..08 デジタルカメラ comment0 trackback0

トラートでデジイチ ンゴゥとマンクット

いまどきのデジタル一眼レフカメラは、ダイヤルが
多くて、分かりづらいです、、

まあ、自己満足の世界ですが、、

-ンゴゥ-

KISS002

日本の栗みたいな、、ンゴゥ。

-マンクット-

KISS003

日本の柿みたいなマンクット。

一番好きなタイの果物です

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2011..08 デジタルカメラ comment0 trackback0

トラートでデジイチ 赤い旗とジャングル

先月 トラートに滞在した際は、結構時間があったので、
デジイチで、ホームステイの家の周りを撮っていました。

ブログネタはまだまだあるのですが、デジイチで撮った
写真も少しずつ貼っていこうと思います。

説明は少なく、写真で伝えたい、、

そんな感じを妄想している、写真素人です。


-政治に関係ない赤い旗-

KISS001

いつか、この旗を掲げたい、、

-ジャングル-

KISS020

暑い日ざしがさしていても、涼しげなジャングル。

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2011..07 デジタルカメラ comment2 trackback0

陸軍の海水浴場 Ratchakarun Beach

先月、プーケットに行く前に今一番お気に入りの
トラートへ5日ほど行っていました。

ちょっとした用があって行っていたのですが、
今回で3日目、またいろんな体験をしたので、
ご紹介です。

トラートはバンコクの東に位置し、カンボジア
と接する海岸に沿った県です。

つまり、海岸はいっぱいあるということですね、、

-陸軍の施設-

2011060703


2011060704

トラートの街中からカンボジアの国境に抜ける318号線沿いに
ある、Ratchakarun Beachと言うところに、タイ人の知り合いと
行きました。

ここは、タイの陸軍の施設(基地??)にあるため、海岸に
通じる道に検問所があり、自動小銃を持った兵士の問いかけがあり、
結構緊張します。

ただ、以前ご紹介した海軍の基地に比べると、警備はゆるい感じが
しました。 海軍の場合は、パスポートを預ける必要が
ありましたから。

ビーチの紹介の看板があり、4スターらしいです。
行った日は日曜日だったので、結構多くのタイ人で
にぎわっていました。

-タイ人の楽しみ方-

2011060705

パタヤやラヨーンのようにビーチパラソルを貸すお店もないし、
自分たちで持ってくることもないので、多くのタイ人は
木の木陰で、海水浴を楽しんでいました。

ビールやコーラを飲みながら、海を眺めながら、
のんびりすごしていました。
また、泳ぐ際は恒例の短パンTシャツです、、
何となくですが、子供の頃から日本の海水浴を楽しんだ者としては
服で海に入るのは、違和感ありますね、、

ちょうど、近くに座っていたタイの陸軍の兵士の人と
話す機会があったのですが、
カンボジアとの国境の山の中のベースキャンプに働いていて、
休日なので、5時間かけて山を降りて、遊びに来たそうです。

現在は、タイとカンボジアは国境で紛争があるので、
兵士の人たちも、大変な時期なんでしょうね、、
息抜きも必要なんでしょうね、、

でも、5時間の山歩きとは、、
私は兵士にはなれそうもないです。


ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ
2011..07 タイ関係 comment0 trackback0

タイで日本語字幕があるBD その5 バーレスク

いやーー本当に幸せな気分、、

映画を見るとそう思います



さて、今回もタイで購入できる日本語字幕がある
BDを紹介しましょう。

前回のブログで、日本語字幕があるのはちょっと古めの洋画って
紹介したのですが、どっこい、結構新しい洋画にも
日本語字幕が付いていることがあり、これからも
どんどん見つかればいいなあ、、と思っています。

-バーレスク-

2011060701

2011060702

結構最近公開されたミュージカル「バーレスク」です。
ミュージカルは敬遠される方が多いですが、私は普通に見ます。

ムーランルージュ」も「シカゴ」も好きです。
ちなみに相方は嫌いだそうで、パスです。
まあ、好みの強制はしたくないので、構わないですが、
基本的に映画の好みはまったく違います、、

さて、この映画ですが、ハリウッド映画得意のアメリカンドリーム
ものですね。
ミュージカルで言えば、「フラッシュダンス」みたいな感じですかね。

まあ、定番ですから安心して見れます。

ただ、シェールの存在感が本当に大きいですよね。 この人がいて
この映画がしまるな、、って感じです。
あまり映画出演は多くないですが、出たときの存在感は昔からですね。

クリスティーナは確かに素晴らしいですが、まあ、グラミー歌手ですから
当然だと思うし、今回は年齢的にちょっと無理を感じましたね。
しかも、昔から私はMTVで彼女を見ていたので、成功が当たり前に
思えてしまい、、

アメリカンドリームなら、キャスティングでも、若い女優さんを起用して、
アメリカンドリームを体験させてあげればよかったのに、、

なお、脇役人は私がよく見るアメリカのドラマの出演者が多く、いつも見ている
役者さんが出ているのは楽しいです。

Veronica Mars のクリスティン・ベルやグレイズ・アナトミー のエリック・デインや
The O.C のピーター・ギャラガーなどですね。

ウダウダ書きましたが、本当にBDは素晴らしいです。
DVDには戻りたくないですね、、
映像が全然違いすぎる、、
もちろん、今後も日本語字幕付きのBDを探そうと思っていますが、
何度も見ているお気に入りの映画は内容が分かっているので、
日本語字幕なしでも、買ってもいいかなと思い始めています。

その映像をBDで見たい、、

「バーレスク」これからも何度も見る映画だと思います、、
ミュージカルは、見るというより感じることができる映画ですね。

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2011..07 タイで購入のBD comment0 trackback0

恒例行事 自動車税の支払い

なんとなく、曇りの多いバンコク郊外ですが、のんびり生きています。
先日、ゴルフで、豪雨に当たってしまい、こういうのがあると、
一気にゴルフに行く気がなくなります、、
今月は1回かな、、

さて、バンコクで、車を所有しているのですが、1年間で、2回ほど
行事??があります。

1つは、自動車税の支払い&強制保険の支払い
2つ目は任意保険の支払いです。


車を買う際、知り合いに忘れがちだから、この2つの支払いは同じ時期が
いいよって、アドバイスは受けていたのですが、
私の場合、中古で買ったので、元の持ち主の任意保険のクラスが低かったので、
買ってすぐに、任意保険に入りなおしたので、2ヶ月の違いがあります。

任意保険のほうは4月に支払っているので、今月は強制保険の
支払いの月になっています。

-自動車登録証-

2011060601

以前 オヌットに住んでいる時は、すぐ近くに、陸運局みたいな、
自動車関係の役所があったので、そこに自分で行ったのですが、
現在はバンコク郊外、昨年 更新の際、知り合いのタイ人に
相談した際、よいアドバイスを貰いました。

自動車税の代理申請をやっている会社があるというので、
昨年からそこを利用しています。

自分のアパートからも2,3分で行けて、自動車登録証を持っていき、
実費と手数料を支払えば、翌日には完了です。

なお、昨年 お願いした際、来年は車の検査がありますよって、
言われていたので、どんな感じか、見ていたのですが、
ブレーキが利くかとか、ライトがちゃんと付くとか、
そんな程度のチェックでした。

日本の車検制度とはまったく違うな、、と思いました。

本日無事に終了、明日受け取りです。

これで、車が故障しない限り、車の特別な出費はない予定です。

タイは車の維持費が本当に安いです。

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2011..06 タイ関係 comment0 trackback0

タイで日本語字幕があるBD その2.3.4

映画ネタの続きを、、

以前、タイ バンコクで、ブルーレイ(BD)プレーヤーを
買った話は書きましたが、人間 欲求は尽きないものです、、

知り合いから、300枚以上のDVDの映画を貸してもらい、
まだほとんど見ていないのに、一度見たBDの映像の美しさが
忘れられず、BDの映画を見たくてたまらない毎日です


ただ、ここはバンコク しかも郊外、日本語字幕がある洋画のBDなど、
簡単には手に入りません、、

ただ、以前も書きましたが、理由は定かではないですが、タイで売っている
洋画のBDの中には、日本語字幕が付いていることがある
ので、
地道に探しています。

で、実際のところ、結構見つけているので、新しいカテゴリーを
つくり 紹介していきたいと思います。

こんなものを紹介しても、誰も必要としていない情報かも知れませんが、
以前、リンクをさせてもらっている

タイランドからお送りします。

の「タイで日本語の有るDVD」のカテゴリーは私にとっては、凄く
ありがたかったので、いつの日か誰かが参考にしてくれるかも
しれないので、書いておこうと思います。

ちなみに「その1」はアバターです。



「タイでBDディスクを買ってみた。」

-まとめて行ってみましょう-

2011060501

2011060502

2011060503

2011060504

2011060505

2011060506

一気に3枚の紹介です、ちょっと古いのが登場です。

パイレーツ・オブ・カリビアンシリーズで、
パート1から3です。


もちろん、映画館でも見たし、DVDでも見たのですが、
パート4が公開する前だったので、復習をかねて
買ってみました。

ちょっと見づらいですが、裏面には字幕に日本語の表示が
ちゃんとあります、、
一応お店でも、チェックしてちゃんと入っていてので、購入
です。

映画の内容も覚えているし、ストーリー的には感動はないのですが、
海のシーンなどは、やはりBD 本当に綺麗でした。

現在のところなぜタイで売っているBDに日本語字幕が
あるかは不明です。
最初は会社によるかと思ったのですが、そうでもないようだし、
輸入もとの国によるのかと思ったのですが、
そうでもないようです。

傾向としては、古い映画には結構付いていることがあります。

私の場合、好きな映画は何度でも見るので、お気に入りの
映画はタイでBDでストックするのもいいですね。

なお、タイでBDを買う利点はもちろんタイですので、
タイ語音声、タイ語字幕は付いているので、相方も楽しめる
点です。

ただ、一緒に楽しむには、タイ語音声日本語字幕 か 日本語音声
タイ語字幕になってしまいます、、


スパローがタイ語、、ちょっとね、、でも2人で見ることは
楽しいので、我慢ですね。

欠点は、特典映像や、違うバージョン(ディレクターカットなど)では、
日本字幕がない場合があり、映画マニアとしては、結構特典映像は
楽しみなので、それは残念です。

ただ、日本に帰国しない限り、見れないものが、簡単に手に入るのですから、
ある程度も我慢は必要ですね。


さあ、、パート4公開中です。
今月日本に帰るので、是非日本で見たいです。

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2011..05 タイで購入のBD comment0 trackback0

タイ映画鑑賞記14.15(King Naresuan 1.3)

プーケットから帰ってきたので、すぐに旅の記録を
ブログに残したいところですが、写真が整理ついていないので、
ブログをサボっていた時期のネタを書いていきたいです。

-3を見る前に-

2011060406

ちょっと前ですが、知り合いの矢野氏が出演している
「King Naresuan」のパート3がようやっと公開になり、
映画館に見に行く前に、前作をDVDで見ました。

パート2はVCDで、タイ語音声日本語字幕なしで、
矢野氏の解説付きで、一応見ました。



タイ映画鑑賞記12(King Naresuan 2)

日本に帰った際に、日本で発売されている、パート1
パート2をツタヤで、借りてきていたので、
復習を兼ねて、見ました。

ちなみに日本版のタイトルは、
「THE KING 序章~アユタヤの若き英雄~」
「THE KING ~アユタヤの勝利と栄光~」
 です。

タイ語音声、日本語字幕で、楽しみました。

タイ語の聞き取りは、結構自信はありますが、歴史ものの
映画ですので、細かいところは全然分かっていなかったので、
始めて見るように、十分楽しめました。

パート1は王の幼少期の話で、子役の俳優さんたちがとても
いい感じです。
ちなみに、矢野氏はパート1には主演しておりません。

-初めて映画館で-

2011060407

パート1、パート2を日本語字幕版でみて、ちょっと歴史的
背景もネットで調べて、映画館にパート3を見に来ました。


以前 カメラ撮影で、映画館でもめたことがあるので、
ポスターなどは写真に取らなかったのですが、
新聞の一面広告があったので、撮影しておきました。

タイ語音声、英語 日本語字幕なしで、見ました。
バンコクの中心の映画館だと、タイの映画の場合、英語字幕を
付けてくれることが多いのですが、私が見に行った
ファッションアイランドの映画館では、あるにはあったのですが、
上映回数が少なかったので、英語字幕なしで、
見ました。

英語自体はそんなに得意ではないのですが、一応大学まで英語は
勉強したので、読みはそれなりにできるので、できれば英語字幕が
あるほうが理解度が増します。

ただ、今回のパート3はパート4へのつなぎみたいな部分があり、
戦闘シーンがやたら多いので、あまり台詞が分からなくとも
OKかなって感じです。

なお、矢野氏の出演の映画はたくさん見てきましたが、映画館で見るのは
初めてなので、矢野氏がスクリーンに登場するたび、相方と
指差して、喜んでいました。

-台詞がないんだ、、-

2011060408

今回の矢野氏の役どころは、王の親衛隊の幹部みたいな感じなので、
上の写真のように、いつでも、王の横にいるので、
出演シーンは非常に多いです。
(写真は矢野氏のブログから頂きました

ただ、私の記憶では出演シーンは多いのですが、台詞はなかったような
気がします。
その点では、残念です。

パート4が公開されるので、ぜひ、また見に行きたいです。


タイに滞在すると、日本ではまずは知り合えない人に、出会えるので、
その点では、非常に嬉しいことです


矢野氏のような映画俳優さんと出会えて、本当に幸せです。

そして、先月、カンボジアへ行った際、日本人のラッパーの人と
知り合いになりました。
代官山に住んでいたので、歌手の人と会う事は会っても知り合いに
なることはなかったので、何か嬉しい気分です。

彼は現在 タイで活動を始めたばかりなので、これからも
応援していきたいです。

彼のHPは

http://profile.ameba.jp/mekoli/ です。

リンクもさせてもらいました。 イイェー

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ
2011..05 タイ映画鑑賞記 comment2 trackback0

水槽を買いにチャトチャックへ 私の未来 ミドリフグ

約1年ほど前に、水槽を買って金魚を飼い始めたのですが、
その内、結構大きくなってしまった金魚がいます。

-ちょっと狭いですね、、-

2011060401

ということで、本日は土曜日 週末だけ開いている、
ミンブリのチャトチャックマーケット2に
行ってきました。

-駐車が楽なチャトチャック2-

2011060402

2011060403

規模的に言えば、断然 モーチットのチャトチャックマーケットの
方が大きいのですが、ミンブリのマーケットの方は
駐車場が非常に停めやすいので、ここのところミンブリばかり
行っています。(距離的にも近いので)

ミンブリのマーケットはモーチットほど動物はいませんが、
まあそれなりにいるので、見ていて本当に楽しいです。

-熱帯魚関係は安いですね、、-

2011060404

今までの水槽の3周りぐらい大きい 普通の水槽を
買いました。
ポンプは今まで使っているのを分岐して使うことにしました。

水槽、砂利、水草、魚 生えさ、など全部買って、
400バーツ、約1100円ですから、
こういうものはタイは安いですよね、、


-ミドリフグ-

2011060405

金魚たちを大きな水槽に移して、元の小さな水槽では、
ミドリフグを飼うことにしました。

汽水性熱帯魚であるミドリフグですが、飼育は結構難しい
みたいですが、挑戦です、、

というのも、近い将来、ミドリフグで、小銭を稼ごうと
思っているので、ミドリフグの生態をまずは知ろうと思い、
飼うことにしました。

いやーー、、、日本でも飼っている人が結構いるみたいですが、
可愛いですね、、

顔も、動きも、
癒されます


ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2011..04 タイ関係 comment2 trackback0

爆走 1867キロ プーケットから帰ってきた

いやーーーーー本当に疲れた、、
プーケットから無事に帰ってきました。

プーケット往復ドライブ 6泊7日

1867キロ、、

我ながらよく走ったって感じです。

-ペチャブリの海亀 巨大-

2011060101

日本では、道路事情がいいので、1000キロぐらいのドライブは
簡単かもしれませんが、タイでは大変です。

7日間で、使った高速代は140バーツ 400円、、

これはタイの高速代が安い(安いんですが、、)と言うことではなく、
地方にはほとんど高速がないってことなんです、、

途中まではよかったのですが、半分ぐらいからは、片側一車線一般道路、
大型トレーラーは追い越し禁止区間でも抜かなければならないし、
犬や猫や牛や鶏が飛び出してくるは、、

反対車線を平気でバイクや車が走って来るは、、

写真の亀のように、のんびり楽しくドライブをしたいところでしたが、
結構 精神集中運転で疲れました、、


ただ、いろんな県を通り、いろんな所に泊まり、
本当に素晴らしい体験ができました
、、


機会があったら少しずつブログに書きたいです、、
(プーケット旅行の前に、トラートにも行っているし、
映画ネタもいろいろあるので、、)

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2011..01 タイ関係 comment4 trackback0

プロフィール

holstein

Author:holstein
holstein
生まれた牧場-東京
今の牧場-埼玉
生まれた年-昭和の丑年
好きな事-のんびりする事

よろしく哀愁デート。

リンクして頂ける方はコメントください。
07021701

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。