2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

タイにおけるチップ PART2

ワシントン旅行の時差ぼけもようやっと解消してきて、心は今週末から
行くタイ旅行に向かっています。

以前も「タイにおけるチップ」と書きましたが今回も、若干書いてみたいと思います。

日本にチップの習慣がなく、タイにチップの習慣があるので、どうも
皆さん混乱してしまうようですが、私の場合、大学生の頃はキャディー
のバイトをしていたので、毎日チップを貰う生活をしていたし、
社会人になってからも、添乗員の仕事をしていたので、旅館の仲居さん
やバスの運転手さんやガイドさんにチップを渡す役目でしたので、
タイのチップの習慣にもすんなり入れました。

タイ人のサービス業に付く人の場合、結構その日暮らしが多いので、
月の給料より、現金で貰うチップの方が結構重要な場合があります。
つまり、その日の夕食に直結していると言う事ですね。
チップが多ければ、おかずが一品増えるみたいな感じかな、、

そんな感じですので、貰うのは必死です。 ですので、チップの習慣の
ない日本人に対して、タイの習慣を教えるという意味もあって、
チップを催促することがあるのですが、これが日本人にはカチンと
くるんでしょうね。
日本人にとってはチップはそのサービスに対する、お返しの気持ちみた
いな感じがあるので、催促されたり、ケチと言われると心情穏やかではなくなります。

まあ、あまり神経質になる必要はないと思いますが、タイ人は必死だ
と言う事は忘れない方がいいと思います。
ちなみに私の場合は、マッサージの時は基本は100バーツあげることに
しています。

-煙幕作戦-
06120401

前回も書きました、自分の上げたチップに対して、文句を言われないよ
うに、一緒に小さなお土産をあげることにしています。
そのお土産に意識を持っていく作戦です。
今回は時期が時期なので、クリスマス関係でせめてみました。

ただ、気をつけなくてはいけないので、お土産をチップ代わりにするの
は逆効果になります。
チップはチップ、お土産はお土産です。
スポンサーサイト
2006..06 タイ関係 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://holsteinholstein.blog46.fc2.com/tb.php/125-34d9b78d

プロフィール

holstein

Author:holstein
holstein
生まれた牧場-東京
今の牧場-埼玉
生まれた年-昭和の丑年
好きな事-のんびりする事

よろしく哀愁デート。

リンクして頂ける方はコメントください。
07021701

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。