2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

タイ映画鑑賞記03(Seasons Change)

タイに行けない時は、タイ映画を見て、気分はパラダイス、、
という訳で、タイ映画鑑賞記を続けて書きたいと思います。

-Seasons Change(邦題/早春譜)-
07102101

07102103

07102102

今回ご紹介する映画は、これも今年の4月にタイで購入した映画で、
DVDはなかったので、VCDを購入しました。
日本の場合、VCDはあまり普及しませんでしたが、タイの場合、一般的
で、DVDよりVCDの方が手に入りやすい場合があります。
なお、VCDもPAL方式ですので、一般的なプレーヤーでは再生できません
ので、注意が必要です。

この映画も、知り合いが出演しているので、購入しました。

タイ映画通な方ですと、この3作で、私の知り合いが誰だかお分かりに
なるとは思いますが、詳しい事は割愛させていただきます。

さて、この映画ですが、2006年公開されたのですが、タイでは結構人気
があったようで、ネットの情報によると、プラスラサワッディ映画大賞
という映画賞でも、作品賞、監督賞、編集賞の3賞受賞と評判がいい
映画だったようです。

確かに、出演した知り合いもお奨めといっていました。

内容ですが、高校生の学園ドラマなのですが、主役の男の子が憧れの
娘さんと、仲のいい友だちの娘さんの間で揺れ動く淡い恋物語です。

よくある設定で、アメリカの映画でいうと、「プリティ・イン・ピンク」
と同じですね。

さて、感想ですが、確かに爽やかなんですが、ちょっとキャスティング
ミスかなと思います。 仲のいい友だち役の娘さんなのですが、
美人じゃないけど性格がいい、という設定だと思うのですが、
この役の女優さん、可愛いです。
これじゃ、性格がよくて可愛かったら、当然かなと思ってしまいますね。

まあ、十分合格点の映画だと思います。

ちなみに、今年の9月にアジアフォーカス福岡国際映画祭で早春譜と
いう題で上映されたそうです。
これで、日本語字幕のDVDが発売されるかもしれませんね。
そうしたら、是非もう一度見たいですね
スポンサーサイト
2007..20 タイ映画鑑賞記 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://holsteinholstein.blog46.fc2.com/tb.php/249-4ac48b8f

プロフィール

holstein

Author:holstein
holstein
生まれた牧場-東京
今の牧場-埼玉
生まれた年-昭和の丑年
好きな事-のんびりする事

よろしく哀愁デート。

リンクして頂ける方はコメントください。
07021701

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。