2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

タイの非日常---カンボジア/カジノ

今回の短期語学留学は、約40日の滞在でした。

タイの場合、30日まではノー査証で、滞在できるのですが、
今回は、30日以上ですので、一度タイ国外に出る必要が
あります。

時間は掛かりますが、費用が安い、カンボジアにバスで、
行くことにしました。

-バスツアー-
08041801

08041802


ネットで調べると、路線バスでも行けるようでしたが、
私は根性なしなので、旅行会社のツアーで参加しました。

朝5時スクンビット発のバスに乗り込み、いざカンボジアに
出発です。
朝5時は起きる自信がなかったので、徹夜でバスに乗ったので、
走り出してすぐに熟睡、起きたらもう国境手前でした。

タイのイミグレを超え、ボーダーに入ると、子ども達が
群がってきます。
何かを欲しがっているのですが、振り払うわけにもいかないが、
物をすられる危険は十分にありそうだったので、
細心の注意を払って、カンボジア側に向かいました。

-カジノ初体験-
08041803


カンボジアの手前で、旅行会社の人にパスポートを預け、
ボーダーにあるカジノに行きました。

バイキング形式の朝食を頂き、ホテル内のスロットマシーンに
挑戦です。
生まれて初めてのカジノです。

ただ、映画で見るラスベガスのような華やかさはなく、
温泉のスマートボール場のような、場末な感じでした。

少し遊んで、免税品などを買っていると、旅行会社の人が
集合と言う事で、集まり、パスポートを貰い、、、

いざカンボジアへ、、、、

ではなく、タイへ戻りました。


カンボジアには査証が必要なのですが、旅行会社の人は
査証と一緒に、入国もしてくれていたようで、パスポートを見ると、
カンボジアの入出国スタンプが押されています。


さすがアバウトなタイ、何でもお金で解決何ですね。

カンボジアの土を踏まずに、タイに帰国し、あと30日の滞在の許可を
頂きました。

帰りはタイの田舎の風景を見ながらバンコクに帰ってきました。

何か変なカンボジア旅行でした。
スポンサーサイト
2008..18 タイ関係 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://holsteinholstein.blog46.fc2.com/tb.php/303-533cc69d

プロフィール

holstein

Author:holstein
holstein
生まれた牧場-東京
今の牧場-埼玉
生まれた年-昭和の丑年
好きな事-のんびりする事

よろしく哀愁デート。

リンクして頂ける方はコメントください。
07021701

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。