2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

今年4度目のタイ旅行-タイの食事(イサーン料理01)

まだまだ続く 食事ネタです。

タイに何しに行くの、、と友人が訪ねたなら、、、、
もちろん 食事をしに行くんですと答えるほどタイでの
食事は楽しみの一つです。

今回の紹介は今回一番 食べたイサーン料理
です。

実は、まだブログには書いていませんが
(一応 後日 書こうとは思っていますが、、)
前回の1ヶ月の滞在で、イサーン料理に目覚めてしまい
ました。

-屋台のイサーン料理-
08100201

オンヌットは若干 バンコクの中心から離れているので、
庶民的です。
ですので、何軒もイサーン料理の屋台が出ています。

イサーン料理の最大の魅力は値段の安さです。
屋台ですと、、1皿 30バーツ(100円)が基本みたいです。

-コー・ムー・ヤーン-
08100202

私はそれほど辛いものが食べれるわけでもなく、それでも
イサーン料理が食べたいのは、、

コー・ムー・ヤーン(豚の喉肉焼き)を食べたいから
です。

コー・ムー・ヤーンとカオ・ニヤオ(もち米)を食べているだけで、
幸せです。

タイと知り合って、20年以上、、、今までコー・ムー・ヤーンを
知らなかったとは、、、、

まあ、本当のイサーン料理すきからすれば、ソムタムも
チュムチュムも食べないで、イサーン料理すきとは
笑われてしまうかもしれませんが、、、

でも、私はコー・ムー・ヤーンが好きです。

いつも書くことですが、イサーン料理の屋台は美味しくて
安いんですが、、、
やはり衛生的には問題あるようで、この時も注文した
ナムトックと言う料理に、何匹もの小さい虫が、、、

さすがに虫はだめなので、一生懸命どけて食べました、、、

ちょっときつい、、、
スポンサーサイト
2008..02 タイ関係 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://holsteinholstein.blog46.fc2.com/tb.php/399-e29a94ba

プロフィール

holstein

Author:holstein
holstein
生まれた牧場-東京
今の牧場-埼玉
生まれた年-昭和の丑年
好きな事-のんびりする事

よろしく哀愁デート。

リンクして頂ける方はコメントください。
07021701

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。