2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

タイ映画鑑賞記06&07(Sia dai&Sia dai2)

無事日本に帰ってきましたが、日本はいいですね、、

まあ、季節的に一番過ごし易い時期なので、特にそう
感じるんでしょうね。

さて今日から何回かは日本にてタイ語を忘れないため、
タイの映画を楽しんでいるのですが、前回の鑑賞記からも
何本が見たので、ご紹介です。

-Sia dai&Sia dai2-
08101101
08101102

まずは「Sia dai」です。
以前タイでDVDを購入したものを、日本で、タイ語音声
英語字幕で、見ました。

1995年の作品なので、10年以上前の映画ですね。
内容は、タイの10代の若者の麻薬汚染をドキュメンタリー
・タッチで描いた作品です。

タイの場合、自国の問題には結構目をそらす傾向がある中、
果敢に映画化した作品ですね。
ただ、監督さんが王室関係の人ですので、可能だったんじゃ
ないのかな、、

感想は、考えさせられますね、、って感じですね。
個人が悪いんじゃなく、環境が個人をそうさせていくんじゃない
かなというのを上手く表現していると思います。

この映画は、タイの映画賞で10部門も獲得し、興業的にも
大成功を収めたようです。

お化け物の多いタイ映画ですが、こういう作品もあるので、
興味ある方はぜひ、、

なお、見るならDVD版がお奨めです。 というのも、DVD版には
英語字幕が付いているので、タイ語が分からない方にも
理解しやすいと思います。


続いて、「Sia dai2」です。
大ヒット作品の続編ですね。 2はHIVの問題を扱っています。
ただ、1作品目のような、強烈な印象はなく、あまり印象に
残らない映画でした。
この映画で、何を伝えたかったのか、いまいち分からない
映画でした。

2のほうはともかく、1のほうは見る価値はあるかなと
思います。

ちなみに「Sia dai」の意味ですが、「もったいない」です。 
麻薬で、人生を台無しにするのはもったいないって
感じですか。

確かに、それはもったいない、、、
スポンサーサイト
2008..11 タイ映画鑑賞記 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://holsteinholstein.blog46.fc2.com/tb.php/438-fbef6c3b

プロフィール

holstein

Author:holstein
holstein
生まれた牧場-東京
今の牧場-埼玉
生まれた年-昭和の丑年
好きな事-のんびりする事

よろしく哀愁デート。

リンクして頂ける方はコメントください。
07021701

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。