2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

タイでホームステイに初体験

前回のブログに続き、「トラート」ネタです。

今回のトラート旅行は、タイで見たテレビ番組が行くきっかけです。

タイ国内の観光地を紹介する番組で、レポーターの人がホームステイ
体験していました。

ここに行きたい、、

相方に相談し、妹や叔母さんと一緒に、5人で、やってきました。

-熱帯雨林のジャングルの中-

10111801.jpg

10111802.jpg

10111803.jpg

ホームステイの家は、トラート市内から北へ30分ほどの場所に位置し、
舗装道路から小道を入っていくのですが、道はダート道
JAZZは車の下をこすりまくりです。

結構、熱帯ジャングルの中を行くと、ちょっと開けたところに、
家が建っておりました。

タイの典型的な高床式住居ですね。

HOME STAY STANDRAD THAILAND」の看板。

この地域には、10軒以上のお宅が、登録しているそうです。

今回お世話になったお家は年配の女性と、その息子さん夫婦で
生活しているそうです。

主な収入源は植林と川の魚だそうです。

私のJAZZも混雑のバンコクからはるばる来て、森林浴を楽しんで
いるみたいです。

-窓も扉もないんですね-

10111804.jpg

10111805.jpg

10111806.jpg

まずは、家の入り口に、赤くて中にゾウが絵が描かれた旗が掛かっています。

赤服  

一瞬 バンコクで大騒動を起こしたタクシン派なのかと思ったのですが、
実は、トラート市内至る所で、この旗を見かけます。
確か、トラート県の旗のようなことを聞きました。

部屋は剣道の道場なような大広間で、写真で分かるように、
窓がありません。
ちなみに、入り口の扉もありませ


開放的で涼しいと思えば、そうなんですが、
プライバシーは何もないって感じですね。 

この家自体は70年以上経っているそうで、昔からこの状態で、
何にも問題ないと話していました。

ちょっと東京やバンコクでは考えられませんね。

今回、私たち以外にもお客さんがいたのですが、当然、
大広間で川になって寝ます。

一応、虫除けで、それぞれ蚊帳をつるのですが、それが個人の
部屋みたいな感じです。


一応電気は来ているので、窓はなくとも暑苦しいので、扇風機を
借りました。
ただ、この状態で、寝れるほど神経は図太くないので、毎度おなじみの
睡眠薬を飲んで、爆睡させてもらいました。


旅行の際は、運転があるので、夜寝れないと次の日辛いので、
睡眠薬は欠かせません。

ただ、翌朝相方がいびきが凄かったという注意、、、
どうも皆さんすいません。
こういうときは注意が必要ですね。

なお、電気は来ているのですが、つい最近まで、テレビはなかったそうです。
よく来るお客さんが現在は貸してくれているので、ありました。
ただ、私的には、このジャングルの中の一軒家、テレビはいらないな、、

そのよく来るお客さんですが、タイ人でパタヤのホテルのオーナーで、
ここが大のお気に入りで、しょっちゅう来ているようで、
このときも来ていました。

お金持ちなので、隣の広大な土地を購入済みで、自分舟も係留して
いました
。 将来は引っ越してくるそうで、この方が引っ越してきたら、
この辺の自然はなくなるかもしれませんね。

-毎度同じの大問題-

10111807.jpg

10111808.jpg

昨年のイサーンの田舎滞在の時も大変だったのですが、今回も
当然 水浴びとトイレには苦労しました

暑く火照った体には、水浴びはいいのですが、如何せん
水が冷たすぎます。
いつか心臓発作で死ぬかも、、

トイレも苦労します。
普通に使用したら、ズボンはビショビショになってします。
バランスを崩せば、みっともない格好でひっくるかえります。

翌朝、ホームステイの家の方と話をして、大満足だがトイレが
大変と話をしました。

そうしたら、、

-早く言ってよ、、-

10111809.jpg

家の人が、それなら洋式トイレ使えばよかったのに、、だって、、

実は、ここのところ コンファラン(西洋人)のお客も多くなり、
別棟で、シャワールームと洋式トイレを作ったそうです。

ただ、私はすっかりタイ人化しているので、案内しなかったそうです

勘弁してよ、、東京生まれのバリバリの都会派ですよ、、

でも、これで、問題解決、また次回 来たくなりました。

いやーーーーー、それにしてもまとまりのない長いブログの文章です。
本当に国語力がなく、文章をまとめる能力がないので、
こうなってしまいます。
本当に長文駄文すいません。  

なお、まだまだ「トラート」ネタは続きます。

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
2010..18 タイ関係 comment6 trackback0

comment

日光軒です
ホームステイ・・・
食事とかは出るのでしょうが、
正に「道場!」
ホームステイ・・・(地元の人の家に泊まる)

道場=地元の人の家に泊まる=ホームステイ

んん~ やはり道場・・・
腰に良いのは、硬いベッドや布団でしょうが、板張りの上にチョコッと何かを敷く位の・・・あぁぁー痛そうだ。
しかしながら、いつもチャレンジャーですな~。
頭が下がります。でも素敵な家屋ですね。(自分は泊まりませんが・・)笑
2010.11.18 21:15
散歩人
いつもながら、タイに対する深い愛情を感じさせる文章に、心があたたかくなりました。
素晴らしき移住生活!
管理人さんの背中を見て、将来の人生設計を考えます~。
2010.11.18 23:26
holstein
日光軒のマスター こんばんは。

食事はホームステイの家の方と一緒に
食べました。 もちろん、絶対に食べられない
もの(激辛)もあるので、いつものりたまは持参し、
最悪 ご飯だけを食べます。
これは昨年イサーンで習得しました。

道場はテレビで見ていたので、覚悟はしていましたが、
実際は周りが気になって、寝れないんです。
車での睡眠も考えたのですが、結局、薬に頼り
ました。

でも、いいこともありますので、チャレンジも
いいですよ。
2010.11.19 22:10
holstein
散歩人さん、こんばんは。

いやいや恥ずかしい文章で、自分でも嫌になります。
もう少し、簡潔に書きたいのですが、どうも
口語調になってしまい、長い文章になってしまいます。

是非、一度はタイ移住 挑戦してみてください。
いい人生になるかもしれませんよ。(自己責任ですが)
2010.11.19 22:14
散歩人
是非挑戦したいです
2010.11.20 15:13
holstein
ここのところは、移住者にとって有利な為替が
続いていますので、がんばって挑戦して
みてください。
2010.11.23 12:51

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://holsteinholstein.blog46.fc2.com/tb.php/598-aa3053cf

プロフィール

holstein

Author:holstein
holstein
生まれた牧場-東京
今の牧場-埼玉
生まれた年-昭和の丑年
好きな事-のんびりする事

よろしく哀愁デート。

リンクして頂ける方はコメントください。
07021701

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。