2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

トラートでデジイチ 鳥たち

タイのバンコクの郊外で生活していて、ふと思うことがあります、、
鳥が少ない、、

現在日本では、埼玉の浦和に住んでいるのですが、家の庭には
いろんな鳥がやってくるのですが、バンコクではあまり見かけない、、
どうしてだろう、、
空気が悪いから、、暑いから、、

-トラートは鳥もいっぱい-

KISS015

KISS016

KISS017

ジャングルのトラートには鳥もいっぱい。
いつものことながら、名前はまったく分かりませんが、、

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2011..17 デジタルカメラ comment2 trackback0

トラートでデジイチ 豪雨

トラート県はタイの中でも非常に雨の多い県らしく、
南部のラノーン県と年間降水量が1、2位を争っている??
らしいです。

-豪雨です-

KISS013

KISS014

トラート県の横にはカンボジアの山があるので、そこに雲があたり、
降水量が多いのかも、
ただ、ジャングルには雨は必要なので、生活するには大変だけど
必要な雨なんでしょうね。

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2011..16 デジタルカメラ comment0 trackback0

トラートでデジイチ 子供と子犬たち

先月のトラートの滞在では結構時間があったので、デジイチを
いろいろ触ってはいたんですが、いまいち分かっていませんね、、
知り合いにカメラの先生がいるので、習いたい、、

-子供と犬たち-

KISS011

KISS012

隣の家の子供と、ホームステイのお家の犬「マクロとロータス
です。
最初は、ふざけていたんですが、その内 犬たちが本気モード
パンツ脱がされそうになっていました。

ただ、この犬たち狂犬病の注射は打っているんだろうか、、日本人的にすぐ考えてしまう自分がいます、、
タイ人的にはマイペンライなんでしょうね、、

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2011..16 デジタルカメラ comment0 trackback0

シーコンのすき家に行ってきた、、

本日は日常ネタを、、

他の方のブログで、何度か「すき家」の情報を読んでいたので、
バンコク郊外に住んでいるのだから、バンコク郊外の情報を
発信しなければと思っているので、是非行きたいと思っていたのですが、
本日、シーナカリンに行く用があったので、行ってきました。

-雰囲気は違うかな-

2011061501

オヌットに住んでいる頃は、毎日のようにシーコンに行っていたのですが、
本当に久々です。
シーナカリン通りも大規模な工事をやっているし、シーコン内も、
新しい店などが入って、ちょっとドキドキです、、

ちょっと場所は迷いましたが、無事に「すき家」に到着。
日本でも、牛丼屋は好く行くのですが、あまりこだわりはなく、
一番近い、松屋によく行き、次が吉野家かな、、
っで、すき家はあまり言ったことはなかったのですが、
タイ一号店を見ての感想は、何となく雰囲気が違うような、、
まあ、横文字表示だからしょうがないかな、、

-安いし美味しいし、、-

2011061502

2011061503

早速中に入り、メニューを見ると、牛丼とカレーが主なメニュー
らしく、日本的に、並とか大盛とかありました。

並 69バーツ(込み込み)

これは安い ですよね、、
私は緑茶とサラダを付けて、プラス20バーツで、89バーツ

お味は、十分美味しいです

近くにあったら、結構行ってしまうかも、、

昼過ぎに行ったのですが、私以外に、3組のお客さん、、
みんなカレーを食べています、、
まだまだタイ人には牛丼は受け入れられていない感じがします、、

ちなみに一緒に行った相方も、パス、、一人でクィッティオを
食べに行きました。

見た目がよくないのかな、、

ところで、日本では定番の生卵ですが、さすがにタイでは
無理のようで、メニューにはなかったです。 温泉卵はあったかな。

また、シーコンに行く機会があったら、是非行きたいです。
でも、相方が一緒だと次回は無理かな、、

さて、本日は皆既月食、、郊外は夕方雨が降ったのですが、
この後晴れるか楽しみです。

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2011..15 タイ関係 comment2 trackback0

トラートでデジイチ 田舎の原風景

ホームステイの隣の家(50-100メートル離れている)の
おばあちゃんとお孫さんが毎日2回散歩していました、、

-老人と子供-

KISS010

ゆっくりと歩く2人、、田舎のいい風景です。

-名産品-

KISS022

KISS021

ちなみに、おばあさんがかぶっている帽子、トラートの名産品
らしいです。
私も買ってみたんですが、帽子と言うより、日傘を頭に乗せて
いる感じで、雨もしのげるし、結構日差しも遮ってくれて
重宝しました。

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2011..15 デジタルカメラ comment0 trackback0

トラートでデジイチ 不思議な植物

ホームステイの家の周りを散策していると、
不思議な植物を見ることができます、、

-血管のある植物-

KISS008

色鮮やかな葉っぱを持った植物、、
血管のようです、、

-なんだこれ-

KISS009

何でしょうね、、
さわり心地が良さそうな植物です。
触ってはいませんが、、

今度、植物図鑑でも買ってみよう、、

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2011..12 デジタルカメラ comment0 trackback0

田舎体験ツアーご一行様

今回のトラート滞在では、夜はバンガローで、昼は
ホームステイのお宅で、のんびりしていました。

ある日の昼過ぎ、村の人たちが続々集まってきます、、

そして何かイベントが始まる模様、、

暇なので、私もいすなどを運ぶ手伝い、、

-田舎体験ツアー-

2011060901

2011060902

村の人たちがトラートの田舎の食べ物などの物産を実践紹介
する模様、、

少ししてから女性ばかり、、10人ほどのお客さん登場、、

バンコクのバンカビからのお客さん、、
おっと、私が住んでいるところの近くだ、、

-私もお客さん-

2011060904

2011060903

2011060905

1枚目の写真は、もち米を使った、お菓子で、バンコクあたりでも、
結構見かけます。
焼き立てを頂きましたが、これは美味しいです。

2枚目、3枚目はこのあたりの郷土料理みたいで、名前は忘れましたが、
ちょっとピリ唐のカオパットに、いろんな珍味を混ぜて
食べます。

3枚目の写真のように、バナナの皮を使った入れ物に入れて、
お弁当のように持って行くことができ、自然の素材を使っていることを
アピールしていました。

私は酢豚のように果物が入った食事は結構苦手です。
おかずと果物は分けて欲しいって感じです。

ただ、今回 食べさせてもらったカオパットは結構辛く、
一緒に混ぜたパイナップルがその辛さを抑えてくれる
感じで、いいハーモニーを醸し出していました。


ちょっと今までの考え方を一変させる食事でした。

って、ツアー客でもないのに、結構楽しんでいる私がいます。

-青汁 おかわり-

2011060906

2011060907

2011060908

今回一番 興味があったのが、これなんですが、

このあたりで取れる青菜を使ったジュースで、ざっと10種類以上
の青菜を使います。

ソムタムを作る調理器具で、すりつぶして、液体を混ぜて
飲みます、、

日本で言う「青汁」でしょうか、、

村の人に進められたのですが、どう見てもまずそうなので、
遠慮していると、今回の物産ツアーを仕切っている人が絶対体に
いいから飲んでみて、、と言うので、飲んでみました。

美味しい。。。。

青菜のすりつぶしに混ぜた液体は水ではなく、ココナッツのジュースで、
草臭さも苦味もなく、非常に美味しい青汁になっていました。

これで健康になるなら、これから定期的に飲むのはありかなって
感じです。


実は、今回地元の女子大生が手伝いに来ておりました。
中に日本語を勉強している学生さんもいて、突然登場の日本人に
興味津々、、一生懸命話しかけてきました、、
結構楽しい時間を過ごしました、、
もちろん、相方には報告していませんが、、

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2011..12 タイ関係 comment2 trackback0

トラートでバンガロー

まだまだ続く、トラートネタです。

前にも書きましたが、今回トラートに5日ほど滞在したのですが、
相方と相方のおばさん2人と4人で行ったのですが、
土曜日に行き、私以外の3人は仕事があるので、日曜日に
バスで、バンコクに帰ってきました。

結構批判されましたが、バンコクに帰っても用のない私、
折角来たので、のんびりトラートに滞在しました。


ホームステイの家の方はのんびりしてくださいと言ってはくれた
のですが、テレビで3回も紹介されたため、結構 ホームステイに
来る方は多いし、家の方は農作業もあるし、迷惑はかけたくないので、
ホームステイの近くにある、バンガローに3泊しました。

-1泊300バーツ-

2011060808

2011060809

トラート自体 相当田舎だし、そのトラートの街中からさらに、田舎に
入ったところに、このバンガローはあります、、

どういうお客を狙ったのか、ちょっと不思議なバンガローです。

エアコン、お湯、ケーブルテレビ(なぜかインドやアラブの放送が多い)付で、
1泊300バーツです。

1ヶ月9000バーツ 24000円 世捨て人にはいい住居かも
しれません。

当然、お客は私一人、従業員はカンボジア人の女性一人、、
お金を支払いに行った際、相方が異常にこのカンボジア人の女性に警戒していて、
夜来ても絶対 部屋に入れるなと訳の分からないことを言っていました。

2枚目の写真はバンガローの前なのですが、何にもない空き地で、
周りに家もない、私一人だけの滞在、、ちょっと怖い、、

夜の10時、、訳の分からないケーブルテレビを見ているとき、
停電、、
やばい、、、
何かが起こるのか、、
そっと 窓の外を見ると、近づいてくる光、、
強盗か、、、
もう一度 外を見る、、
たくさんの光、、



蛍だ、、、

でも、結構ビビりました。

-暑かった-

2011060810

翌日、私が大好きな地図を探しにトラートの街に出かけました。

市場の前の時計、、

気温の表示が、、

39度、、

やっぱりタイは暑い、、

まだまだ続くトラート滞在。

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2011..11 タイ関係 comment0 trackback0

運転教習所に行ってみた、、

久々の日常ネタです。

昨日、相方が車の運転を習いたいというので、バンコク郊外の
運転教習所に行ってみました。

タイの場合、車が家にある家の場合、ムーバンの敷地内や、
駐車場や公道で、自分で練習して、陸運局に直接、試験に
臨むのが一般的と聞いていたのですが、相方はその自信はないし、
私も、相方でも無免許の人に車を貸すのは嫌なので、
その方法で、免許を取るのは無理だろうと思っていました。

-郊外にはあるんですね-

2011061101

2011061102

実は先日、車の税金を代行で支払ってもらった際、その会社が
教習所をやっていることを知り、今回訪ねてみました。

今まで、バンコクで、運転していて、教習所は見た記憶はありませんでした。
唯一、ラムイントラ通りに自主的に車の運転の練習ができる場所は
見たことはあったのですが、教習所に行くのは初めてです。

建物の中には、テキストを勉強する教室があり、外には日本とそっくりな、
教習コースがありました。

値段は、マニュアルが15時間で、4500バーツ
オートマが18時間で、5500バーツでした。


日本の場合、オートマのほうが安いですが、日本の場合、
オートマ教習で取れるのはオートマ限定免許なので、
タイの場合は、そういうのがないので、普通はマニュアルだけを
勉強すればいいのだと思います。

まあ、相方の場合は、なるべく車に慣れると言う意味で、
オートマ教習をしたほうがいいと思っています。

日本に比べると全然安いですが、タイの物価を考えると、
ちょっとお高いかも、、
こうなると、一か八かで、試験に行く人がいるのも分かる気が
します。

教習風景を見ていたのですが、多くの人が練習しておりました。
年配の方もちらほらいて、、お年を召してから免許を取る、、
どんな人生なんでしょう、、

まあ、相方の場合、免許を取れば、私の車を運転する機会があるので、
すぐに上達すると思います。
車の運転は経験が非常に大切だと思いますので、、

私的にも、空港に迎えに来てくれたりしたら、大ラッキーですね、、

来週から通うそうです、、
がんばれ相方、、

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2011..11 タイ関係 comment0 trackback0

トラートでジャングルクルーズ

昨晩、本日とバンコク郊外は凄い雨です。 現在、気温は25度、結構涼しいです。
低気圧でも通っているのかな、、

実は、今週始め頃から、ネットの調子が悪くなり、ブログ更新もうまく
行かなくなり、写真が少ない「トラートでデジイチ」コーナーを書いて
いたのですが、昨日からまったく繋がらなくなり、また当分ブログは
書けないのかなと、思ったのですが、今は快適に繋がっているので、
レギュラーのブログを書きたいです。

トラートのホームステイですが、実際滞在する際、自然を満喫すると
いう点では満点ですが、基本的に何もレジャーがない状態です。

ただ、唯一楽しめるのが、ジャングルクルーズで、ホームステイの
家の方が舟を出してくれて、川を上がっていきます。

-危ない感じですが、、-

2011060801

ロッカバーに小船を載せて出発です。
何にも縛らない状態、、危なっかしいですが、
いつもそうしているらしいので、問題なしか、、

ホームステイの家は川に面しているのですが、今日の目的地の
途中に、堰があって舟ではいけないので、途中まで車で
行くそうです。

-さあ 出発-

2011060802

2011060811

最初の頃は、それなりの幅がある川を進んでいったのですが、
途中から川幅が狭くなってきました。

結構どきどきです。

-遊園地のアトラクションか、、-

2011060803

船頭さんが、、

「頭を下げて、、」と叫びます、


どこに連れて行かれるのか、、

遊園地見たくて楽しいです、、

-これが目的らしいです-

2011060804

ある程度ジャングルの中を進むとある地点で、
停船します。

今回のジャングルクルーズの目的はこの花らしいです。
珍しい貴重な花みたいです、、

同行のタイ人たちは一生懸命写真に撮って感激していました

話によると、桜のように、1年で2週間ぐらいしか花が咲かず、
こういうジャングルの中でないと、原生種は見れないような
ことを言っていました。


何の花か分かりませんが、ありがたやありがたや。

-お一人様 300バーツ-

2011060805

2011060806

ある程度行くと、堰があって、クルーズはここまでです。

この上流は、カンボジア領に入るので、カンボジアの侵入を
防ぐために堰があるみたいなことを言っていましたが、
本当かな??

帰る途中、水が貯まっているような所で休憩、
子供たちは水遊び、、
大人たちは木陰で果物を食べていました。
水的には綺麗なんだと思うのですが、どうしても泥で、
濁っているので、ちょっと泳ぐ気にはなりません。
残念、、、

ちなみに、料金はお一人様 300バーツ 800円です。

-ランアーンのMIXか-

2011060807

船を下りたところで、静かな野良犬と遭遇、、

背中を見ると逆に逆立っています、、

以前ブログで書いた、トラート特有犬「ランアーン」のMIX種
かも知れません、、
ただ、ランアーンは凶暴って言う話ですが、この犬はいたって穏やかです。

以上、トラートのジャングルクルーズですが、自然は本当に
満喫できます。
ただ、家も車も何にも見えない世界ですから、ちょっと怖いかも、、
都会人の感想です。


ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2011..10 タイ関係 comment2 trackback0

プロフィール

holstein

Author:holstein
holstein
生まれた牧場-東京
今の牧場-埼玉
生まれた年-昭和の丑年
好きな事-のんびりする事

よろしく哀愁デート。

リンクして頂ける方はコメントください。
07021701

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。